ボーン・スプレマシー

ボーン・スプレマシー

「ボーン・スプレマシー」を観た。

The Bourne Supremacy

前作「ボーン・アイデンティティー」を観たからには、続編もまた観たくなるというものだ。
もう三度目なのか。しかし数年ブランクがあって観ると、細かいところは忘れている。あの昔の記憶のベルリンのミッションって何だっけ…とか。

最初から最後まで、アクションシーンの要素が強いと思っていた。わりとそうでもなかった。暗いシーンも多く、人を選ぶ作品なのかもしれない。しかし俺はアクション映画という印象が強く、そのアクションシーンはどれもこれも良質であると思うのだ。だからそういう印象が強いのだと思う。
この「ボーン・スプレマシー」は、アクションシーンはどれもクオリティ高いと思うのです。最後なんて特にね… あのスピード感と、よくここから逆転できたなーという作り。映画史に残る出来ではないでしょうかね。

Karl Urbanは強烈。この人は「RED/レッド」の人か!同じような役柄でしたな。

前作と比べてみると、Julia Stilesの垢抜けた感じも注目なのである。なんか田舎から出てきた当時に比べてずいぶん垢抜けたなあ的な、そういう雰囲気でした。よくわかりませんが。

 
ボーン・スプレマシー [DVD]
B006QJS8G2

関連記事

メリダとおそろしの森 「メリダとおそろしの森」を観た。 ピクサー作品最新作。いったいピクサー作品はいくつあるのだ… これまでの作品とは一風変わった感じ。ちょい...
チャイナ・シンドローム 「チャイナ・シンドローム」を久しぶりに観た。 映画の題名ですよ。そんな映画知らない、という人もいるだろう。 はっきり言って名作だと思う。 ...
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3... 「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」を観た。 シリーズ完結編。もちろん面白いしお薦め。 初めて観たのは映画館。サントラCDにZ...
評決 「評決」を観た。 ポール・ニューマン主演。シドニー・ルメット監督。共演はシャーロット・ランプリング、ジャック・ウォーデン(「ナイト・アンド...
ザ・ブリザード 「ザ・ブリザード」を観た。 実際の救助事件を題材にした作品で、決してB級ではないディズニー配給のキャストも豪華な力作なのである。原題は「T...
96時間 「96時間」を観た。 いや、なかなか面白かったですよ。 最初、リュック・ベッソン脚本・製作ということで嫌な予感はぷんぷんした。 正直なとこ...