SAW3

SAW3

「SAW3」をまた観た。「SAW4」を見る前の予習だ。

ちゃんと1と2を観てからでないと、よくわからないだろうなあという箇所がいくつもある。
そのハードルをクリアした上で、今回改めて観て、そこまで完成度高いわけじゃないと思った。

新しい犠牲者の登場が唐突で、それであの人たちによるどんでん返しのトリックは、2と比べても弱いものだと思った。

ただ残酷なシーンが増えただけな気がする。
1のときの作りこみはどこへ行ったんだろうという。

 
最後のあの死に方はなあ…いいのかあれは。

 

関連記事

身代金 ※エントリ重複してますが ホームページの更新作業に追われているうちに、いつのまにか年が明けてた。 もちろんそれは嘘であって、それでも何気なく21...
シックス・センス 「シックス・センス」を観た。 どうなんだろう。この釈然としない気持ちは。ただ奥が深そうではある。周りにはこれを観た人があまりいないため、そのことを...
SAW5 「SAW5」を観た。 もうシリーズ5作目なのである。 いつまで続くのだ。 オープニングから、これでもかという凄惨な描写。過激さはあいかわら...
ドリームキャッチャー 「ドリームキャッチャー」を観た。 久しぶりに観た。 初めて映画館で観たときの、あいつが出てきた場面での「あちゃー」というショックは忘れない。(そ...
ボーダー 「ボーダー」を観た。 ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノの競演ということで、話題になった。 なったか?全然話題にならなかったような…そ...
ソウ6(SAW VI) 「ソウ6(SAW VI)」を観た。 初めて観た。2009年の作品。 本作はホフマンの安全圏(刑事という立場を利用して、うまくこれまで...