ワイルド・ビル

ワイルド・ビル

「ワイルド・ビル」を観た。

西部劇。
ジェフ・ブリッジスとエレン・バーキン。1995年の映画とは思えない顔ぶれ。

とても強いタフガイ、ジェフ・ブリッジスがばんばん撃ちまくる。
エレン・バーキンも男勝りといった風情で出てきたり。あとジョン・ハートとか。

そうねえ…西部劇って、あんまり好きじゃないな。
それ言ったらおしまいだろうけど。

回想シーンで、ダイアン・レイン。想い出の人という役。
その回想シーンでは、モノクロになるので、ダイアン・レインの魅力もモノクロだ。

 
それにしても、西部劇…
特に感想というものもありません。

 

関連記事

オーバー・ザ・ムーン 「オーバー・ザ・ムーン」を観た。 原題は「A Walk On The Moon」だが、これは月面歩行ってことだろうか? ダイアン・レインが30代...
ホワイトハウスの陰謀 「ホワイトハウスの陰謀」を観た。 もう何度も観ております。そしていまだにレンタルDVDに並ばない作品である。 どうして何度も観てるのかよ...
パーフェクト ストーム 「パーフェクト ストーム」を観た。 5年半ぶりに観た。感想は前回観たときとほぼ一緒。 どうしてもDVD普及のきっかけとなった作品というイ...
最後の初恋 「最後の初恋」を観た。 あの「運命の女」のコンビ再び、である。 なんかなあ、最後の、初恋、っていうくらいですからねえ。ラブストーリーなんでしょう...
キルショット 「キルショット」を観た。 ダイアン・レインの新作…なのだが、2008年の作品で、やっとDVD化。 そりゃあミッキー・ロークとダイアン・レインの熟...
ストリート・オブ・ファイヤー 「ストリート・オブ・ファイヤー」を観た。 ダイアン・レインの映画だということは知ってたけど、なんか観る機会がなかった。ファイヤーってあたりに引いた...