若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来

城繁幸「若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来」を読んだ。
なかなか面白かった。

みんなが3年で辞めるわけではなくて、3年で3割が辞めていくのだそうです。
なんでそうなんのかってことを、年功序列制に絡めて読める。

 
年功序列と成果主義が実は相反しない、という主義で一貫しているので話がわかりやすい。
わかりやすいんだが、解決策が見えないので切なくなった。

まあ自分はとてもとても若者ではありませんので、いかにその、ぱっとしない世の中にうまく溶け込めるか、そんなことが課題になりました。

 
新書はぱっと読めていいね。一時間もかかったかな…