デッド・フィッシュ

デッド・フィッシュ

「デッド・フィッシュ」を観た。

ゲイリー・オールドマン、ロバート・カーライル、ビリー・ゼーン、テレンス・スタンプ。
高齢映画だ。

TSUTAYAのいまいち信用できないコーナーにあったのだが、まあゲイリー・オールドマンだしなあ、と。
暗殺者がいて、普通の男がいて、携帯を取り違えて、ドタバタ。
もう、携帯を取り違えるんじゃないだろうなーと思ってたら取り違えたので、うわーこりゃドタバタっぽいなあと思ってたらドタバタで。

まあ、そんなに面白くなかったかな。
絵というか色合いはいい線いってるんだけど。話が…

 
ビリー・ゼーンって、あれはリアルに禿げてるのかなあ。
「タイタニック」からそんな経ってないだろうに、どうしてしまったんだ。

 

関連記事

ハンニバル 「ハンニバル」は退屈な映画だった。さすがに最後はびっくりしたが、あれを松屋の牛丼を食いながら観るというのは大変なものだった。 日曜日だし、引越し作...
ロボコップ 「ロボコップ」を観た。 リブートである。元になる1987年のポール・バーホーベンによる「ロボコップ」は好きな映画。何度も観てる。中学生だか...
ウォンテッド 「ウォンテッド」を観た。 まあまあ楽しめた、かな?こういう映画だとは思わなかった。 ひたすら映像命!てな感じで、確かにすごい映像体験はさせてくれ...
レオン 「レオン」を観た。 まあ有名作品ですね。何度か観てる。 「ニキータ」から掃除人が独立してスピンオフで「レオン」。話はほとんど覚えてるが、...
ワルキューレ 「ワルキューレ」を観た。 わけもわからず大作っぽくなるのはトム・クルーズゆえか。 劇場でヒットしたのだろうか。 実話もの。ヒットラー暗殺計...
2008年上半期に観た映画 あららら忘れてたが、2008年1月?6月に観た映画のまとめである。 いつものように、対象となるのは初めて観た映画。テレビシリーズはのぞく。   ボ...