NOTHING

NOTHING

「NOTHING」を観た。

「CUBE」のスタッフが結集。という触れ込みである。俺は「CUBE」をそんなに面白いと思ってるわけではないんだけど、でもそれなりに楽しんではいたので、じゃあ観てみようかと。

えーとですね。
本当にひどい映画でした。絶対に観てはいけません。

何がひどかったんだろうなあ。全部だな。
どうしたかったんだろう。さっぱり意図がわからない。メッセージをこめてるつもりなのか、もう観客を完全に置いていってしまう構成で、途中からかなり呆れてしまった。

これを観て、「面白かった!」という人はいないと思いますよ。
なんかソダーバーグの「フルフロンタル」を観たときと同じ感想だ。いくら有名監督であっても、こういうのを撮りたいのならホームビデオで満足するべきだし、こんなのを世に送り出してはいかん。

これを宣伝広報する側だって、どんな顔して宣伝できるのだろう。観客をなめるなと言いたい。

かなり辛辣だ。
実はこれを観たのは少し前なのであるが…それでもこんな感想にしかならない。

もう一回書くが、絶対に観てはいけません。

関連記事

カンパニー・メン 「カンパニー・メン」を観た。 ジョン・ウェルズの脚本監督作である。長編デビューとのことだ。最初は題名を観たときにCUBEの監督の「カンパニ...
トラブル・イン・ハリウッド 「トラブル・イン・ハリウッド」を観た。 これ2008年の作品である。やっとDVD化かー。 それも納得の、ちょっとこれはどうなのよというク...
The 100 ハンドレッド 「The 100 ハンドレッド」の第1シーズン第2話まで観た。 核戦争で人類がほぼ滅んで100年くらい後、宇宙ステーションで生き延びているごくわず...
女と男の名誉 「女と男の名誉」を観た。 なんというか、微妙な映画。ジャック・ニコルソンとキャスリーン・ターナー、あとアンジェリカ・ヒューストン。渋いキャ...
パラノイド・シンドローム 「パラノイド・シンドローム」を観た。 ウィノナ・ライダー、ジェームズ・フランコ。あとどこかで観た顔…と思ったら「コレクター」のKather...
エレクトリック・ミスト -霧の捜査線-... 「エレクトリック・ミスト -霧の捜査線-」を観た。 これはトンデモ映画だった。トミー・リー・ジョーンズ、ピーター・サースガード、ジョン・グ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です