幸福の条件

幸福の条件

「幸福の条件」を観た。

実は初めて観たのだが、どうなんでしょう、あんまり映画を観たって気分にはならなかったな。

なんか救われない気分になった。もっとじれったい感じでひきつける映画なのかと思ってたよ。それがあっさりやっちまって、それでうまくいかなくなって、それでも最後はくっつく、という「なんじゃそりゃ」的なストーリーで、これのどこが映画的なのだろうと思ってしまった。

ウディ・ハレルソンていい役者だ。ロバート・レッドフォードってどこがいい男なんだろう。デミ・ムーアはガッチリしてて好きになれなかった。

と、ここまで書いて「あー役者が好きならば映画も好きになれるのかな」と思いなおした。ダイアン・レインの不倫のやつ、嫌いじゃないなそういえば。

デミ・ムーアが好きになれないのか?
そういうことなんだろうかね。

あと全般的に音楽がいけてなかった。

関連記事

少女が大人に変わる夏 「少女が大人に変わる夏」を観た。 ダコタ・ファニング主演の青春映画。共演はエリザベス・オルセン。あと他にエレン・バーキン、デミ・ムーア、リ...
エドtv ※エントリ重複してますが ホームページの更新作業に追われているうちに、いつのまにか年が明けてた。 もちろんそれは嘘であって、それでも何気なく21...
大いなる陰謀 「大いなる陰謀」を観た。 観終わったあと、「これは一体どういうことなんだろう」と検索してみると、果たして誰もが同じような感想を抱いているようで、「...
トリプル9 裏切りのコード 「トリプル9 裏切りのコード」を観た。 出演陣がとても豪華。ケイシー・アフレック、キウェテル・イジョフォー、アンソニー・マッキー、アーロン...
シン・レッド・ライン 「シン・レッド・ライン」を観た。 なんか…辛かった。 面白くなくて。 「プライベート・ライアン」ぽい。どっちが先なんだろう。 この「シン...
スリー・ビルボード A mother personally challenges the local authorities to solve her daughter's...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です