ゴースト/ニューヨークの幻

ゴースト/ニューヨークの幻

「ゴースト/ニューヨークの幻」を観た。

実は初めて観たのです。

 
当時、やたら評判になってたのも知ってる。なんか観るタイミングを逃した。
テレビだったり雑誌だったり、いろんなところから情報は入ってくるので、ほとんどストーリーもつかんでる。ちゃんと観てないだけで、もう観たに等しいくらい情報量はある。

なので、観る最初っから「復習」という気分だった。予習はじゅうぶん済んでいる。

 
いや「ゴースト/ニューヨークの幻」は、1990年の映画なんですか。実に18年前です。
なんかすごいですね。そのことにまず驚き。1990年って、ついこの前のような気がしますが。

 
映画の感想だが、わりと普通の映画ではあるけど、そこそこ面白かったと思った。
なるほどなーという。これは当時、ハマるだろうなあと。

サスペンスも入れて、面白い要素も入れて、純粋ラブストーリーか。なるほどなー。
これはやはり当時に観ておくべきものだったなと思った。

 
しかし18年前ですか…
これがアカデミー賞の作品賞にノミネートされるのである。時代、ですかね…

 
パトリック・スウェイジってどこに行ったんだろう。
デミ・ムーアはなあ…。この映画のとき28歳。おや。結構勝負だったのか?この前年に「俺たちは天使じゃない」か。あれは綺麗でした。この「ゴースト/ニューヨークの幻」から4年後には「ディスクロージャー」で凋落が始まる…無情。

 
この映画でアカデミー助演女優賞を獲ったウーピー・ゴールドバーグですが、ちょっと今になって観ると、痛くて観てられなかった。やはりこれで助演女優賞を受賞できるのは、時代性なんでしょうな。
ファンには怒られるかもしれんけど。

 
じゅうぶん内容を知ってるつもりで「復習」の気分で観たことは先に書いたが、俺、死んでゴーストになるのはデミ・ムーアの方だと勘違いしてた。そうなんだ、デミ・ムーアは生きてる方なんだ。危ない。

やっぱり観ておいて良かった。
 
 
1990年(第63回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
助演女優賞受賞(ウーピー・ゴールドバーグ)
脚本賞受賞

 
ゴースト/ニューヨークの幻 スペシャル・エディション [DVD]
ブルース・ジョエル・ルービン

ゴースト/ニューヨークの幻 スペシャル・エディション [DVD]
レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD] マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] ローマの休日 [DVD] ボディガード スペシャル・エディション [DVD] プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]
by G-Tools

 

関連記事

スリ2人と1人の少年 「スリ2人と1人の少年」を観た。 第80回アカデミー賞の短編実写映画賞を受賞。30分ほどの作品。2006年のフランス映画だ。監督は出演もしているP...
ブギーナイツ 「ブギーナイツ」を観た。 嫁が先日、「ビッグムービー」のヘザー・グラハムを観た際に、「ヘザーグラハムといえば『ブギー・ナイツ』での脱ぎっぷりには当...
ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔... 「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」を観た。 前作に続いて、長い。ひたすら長い。 見所は、最後の砦での攻防戦でしょうね。なんかCGが凄まじい…...
最後の追跡 「最後の追跡」を観た。 Netflixにて「Netflixオリジナル」と表記してあるが、これはオリジナル制作だけでなく配信も含む。本作は2...
ハッピー・ゴー・ラッキー 「ハッピー・ゴー・ラッキー」を観た。 2008年の映画。主役のSally Hawkinsは、この映画の演技により色々な賞を獲得しているとの...
ヴェラ・ドレイク 「ヴェラ・ドレイク」を観た。 面白かった。というか見ごたえあった。 マイク・リー監督作だ。「ハッピー・ゴー・ラッキー」「家族の庭」につい...