ransom.jpg

「身代金」を観た。(この前テレビでやってたやつ)

とりたててどこが良いというわけでもないけど、何回か観ている。
つまり気に入ってるということか。

役者陣が気に入ってるということか。
メル・ギブソンのエキセントリックな演技ですか(陰謀のセオリーもこんな感じだったが)、あれはいまいち好きになれないが、ゲイリー・シニーズの立ち振る舞いというか雰囲気は良さげだ。

この映画の白眉は、メル・ギブソンがテレビに出て身代金を懸賞金にかえるところ・・・ではなくて、ゲイリー・シニーズが「警察だ!」とバッジを出して、はっきりと裏切り行為に出たシーンだと思う。

でも早めに正体を明かしてしまう展開や、終盤のドタバタとか、なんか練りが甘い印象も受ける。
ロン・ハワード監督。「アポロ13」の翌年公開ですかー、のってたんでしょうなあ。

ゲイリー・シニーズは常連なのか?と思いきや、そうでもなかった。

身代金 特別版 [DVD]

身代金 特別版 [DVD]
フォーエヴァー・ヤング [DVD] バード・オン・ワイヤー [DVD] エアフォース・ワン 特別版 [DVD] 郵便配達は二度ベルを鳴らす [DVD] 真実の行方 [DVD]
by G-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です