パズラー

パズラー

「パズラー」を観た。

かなりひどかった。

えーと最初ですね、「NEW SELECT thrillers」とロゴが出まして…
その時点で、嫁が「え!?またスリラーズって出たよ?」と言ったか言わないか、同じように唐突に物語はスタートした。
そしてやはり安っぽい感じのテレビムービー。

昨日のは、フリだったわけなんですねー

さて、…とにかくひどかった。
なんかパッケージ写真は、すげーそそるじゃないすか。SAWを思わせる構図で(パクリとも言うらしい)。

でもそんな期待と裏腹に、話は適当な感じ。若者5人が山荘に着くと、そこには死体が3つ。で、テレビから流れるのは強盗事件があったらしいということ。どうやらその犯人が死体だってことがわかる。

うーむ。ここまで書いても普通の映画っぽいし、どうすれば伝わるもんだろうか。難しい。
とにかくひどかったんですよ。なんだそれは。

あまりにもだったわけだが、「それにしてもこのNEW SELECT thrillersとは何なんだ!」という気持ちだった。
調べてもうまく発見できない。

どうやら、ニューセレクト株式会社から出てるらしいが、そのホームページはすでにない。関連会社にパンド株式会社とかアルバトロス株式会社とかあるらしい。
残っているのはアルバトロス株式会社のみ。そこのラインナップに「シャッフル」はあった。

あれだな。海外からどかどか買い叩いて、クオリティそっちのけでパッケージとか見栄えだけ良くしてDVDリリースか。
こんなの商売になるのかなあ。客も用心するだろういい加減に。誰も借りなくなると思うんだが。

配給元となる会社がころころ変わってるところが特に怪しさ満点だよなあ。
どういうことなんでしょう。

 
キネ旬総研エンタメ叢書 「おもしろい」映画と「つまらない」映画の見分け方
沼田やすひろ 金子満

キネ旬総研エンタメ叢書 「おもしろい」映画と「つまらない」映画の見分け方
超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方 成熟という檻 『魔法少女まどか☆マギカ』論 キネ旬総研エンタメ叢書 “日常系アニメ”ヒットの法則 100人がしゃべり倒す! 「魔法少女まどか☆マギカ」 超解読 まどかマギカ (三才ムック vol.421)
by G-Tools

 

関連記事

容疑者、ホアキン・フェニックス 「容疑者、ホアキン・フェニックス」を観た。 いやーこれはつまらなかったねえ。 モキュメンタリーということだが、それすら成立してない感じだ...
シン・レッド・ライン 「シン・レッド・ライン」を観た。 なんか…辛かった。 面白くなくて。 「プライベート・ライアン」ぽい。どっちが先なんだろう。 この「シン...
六枚のとんかつ 蘇部健一「六枚のとんかつ」を読んだ。 いやー・・・とても駄目な本だった。とても後悔してる。 今までで一番つまらん読み物だったかもしれない。 ...
ガリバー旅行記 「ガリバー旅行記」を観た。 スウィフトの原作がモチーフだが、なんか舞台は現代だし、ロボットぽいのも出てくるし、わりと自由に脚色されてる感じ...
ナイト・ウォッチ 「ナイト・ウォッチ」を観た。 新作コーナーに「デイ・ウォッチ」てのがあったが、これは続編であって、まずは「ナイト・ウォッチ」から観ないと駄目らしい...
クライシス・デイ 「クライシス・デイ」を観た。 もう何も言うまいのトム・サイズモア印の作品です。 いったい全体なぜトム・サイズモアの出演作を追いかけて...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です