リトル・フィッシュ

リトル・フィッシュ

「リトル・フィッシュ」を観た。

Little Fish

ケイト・ブランシェット主演。ほかにサム・ニールとかHugo Weavingとか。
オーストラリアの映画である。しかしこの映画、新作かと思ってレンタルしたら2005年の映画とは…何故に今頃DVDリリースなのか。

オーストラリアで、レンタルビデオ店で働くケイト・ブランシェット。わりと低空飛行気味の毎日で、ここから逆転するためには新しいビジネスを始めるしかない。でもその資金を融資してくれる銀行はなく…という話。
昔の彼が出てきたり、今の彼はドラッグ依存で、あとサム・ニールが男色家で…いまいち惹きこまれる要素ゼロの映画だ。

ケイト・ブランシェットが追いつめられてて悲壮感があるのはよいとしても、なんで嘘をつくのだよーという、救いようのない話が連続で、もうなんでこれを観なきゃいけないんですかってことなのだ。「プレシャス」くらいガツンと振り切ってくれれば力作になるのだが、2005年時点でこれとは…

ちょっと退屈だった。
これを観るくらいなら、ケイト・ブランシェットの同時期の「バベル」を観るべきでしょう。

 
バベル スタンダードエディション [DVD]
B000UDNQZS

関連記事

ジーニアスクラブ 「ジーニアスクラブ」を観た。 TVムービーか?と思うくらい低予算っぽい、昔の映画っぽい映画。 基本は密室劇。IQが200以上の人々が個室に集...
デッドハング 「デッドハング」を観た。 もうジャケットに騙されたという感想でしかないな。 サラ・バトラーという人が主演。高層ビルで殺し屋に狙われてエレ...
コンプライアンス 服従の心理 「コンプライアンス 服従の心理」を観た。 2012年の作品。実際に起きた事件を元に作られている。演出も淡々としており、ひじょうに再現ドラマ...
LUCK 「LUCK」を観た。 サラ・ポーリー以外はよくわからない人々。サラ。ポーリーは主役ではない。 ギャンブルで借金をこさえてしまった男が、一...
ジャガーノート 「ジャガーノート」を観た。 つくづくTSUTAYAの推す作品に信頼が置けない今日この頃だが、この映画はSCREEN増刊の本当に面白い映画ラ...
食べて、祈って、恋をして 「食べて、祈って、恋をして」を観た。 ジュリア・ロバーツが自分探しを延々とやる映画。 これはびっくりしましたよ。なんとなくスイーツ映画っ...