DREAMWEAVERでCSSを別ファイルにする問題

WordPressをインストールしたり、Nucleusをインストールしたり、具合を確かめた末に出た結論。
「もう現状でいいや」

なんかね。こんなことしてる時間がもったいないと感じるようになってきた。

というわけで新しいサーバでXOOPSを残したままだったので、そこでの作業を再開する。
もうpicoもいったんあきらめてTinyDのまま…

 
ここで、ページラップする元のページの可読性を少しなんとかできないだろうかと思った。
具体的にはtiny0のMight and Magic I 攻略のページ群をテストで移動してみるとき、そう思った。

 
新しいほうでは、ブログはかなり行間をゆるくしてしまうので、それにあわせたい。

ここで考えたのは、ページラップの元となるページたちを、CSSだけ分離してしまおうということだった。
だいたい、DREAMWEAVERでページを作ったときに、勝手にCSSが埋め込まれた状態になるってどういう仕様なんでしょうかね。

CSSを記述してるところをとっぱらい、別にCSSを新規作成して、そこに共通で使えるように書いて、それをすべてのページが読み込むようにする。…

 
大丈夫かいなと2ページぶんくらいテストしてみた。
アップして、ページラップして表示させてみると、見事に文字化けした。

なんだこりゃ。

 
EUC-JPで統一してるし問題ないんじゃないのかなー?
ページラップの元になるページは、ちゃんとEUC-JPで宣言してあるが…CSSファイルってどうなってんの?と確認すると、SJISだ。
あれ?EUC-JPで作ってないのか?これが原因か。

EUC-JPで保存しなおして、この状態でDREAMWEAVERで作業をして、それでFTPでアップロードした時点で不安になってもう一回サーバ側のCSSファイルを確認すると…SJISだ!

 
検索してみると、これって有名な現象なんですか。
DREAMWEAVERが、SJISにしてしまうとのことだ。

どういう仕様ですか。
困った現象だ。なおったからいいけど。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です