ホワイトアウト

椎名誠にはまってしまった。「銀座のカラス」上下巻を一気に読む。非常に疲れた。でも「哀愁の-」のほうが面白かった。

ホワイトアウト
「ホワイトアウト」を観た。

すげー面白いとまではいかなかったが、観てる最中、「ほお」と思うこと数回。「やるじゃないか!」とも思った。日本映画も面白いじゃんか。「スペーストラベラーズ」は面白くなかったが。

関連記事

雪の轍 「雪の轍」を観た。 2014年の作品。トルコ映画ということだ。トルコ映画… パルム・ドール受賞作である。監督はヌリ・ビルゲ・ジェイラン。...
ヴィクトリア 「ヴィクトリア」を観た。 2015年の作品。ベルリンを舞台にした140分ワンカットという驚異的な実験作だ。 ベルリンにやってきたばかりの...
ノーベル殺人事件 「ノーベル殺人事件」を観た。 スウェーデンでは有名なリサ・マークルンドという作家の、有名シリーズのうちの一つを映画化したものらしい。制作陣...
引っ越し先 次の引っ越し先について知り合いと話す。 一応「俺が探す」と言っていたのだが知り合いの要望もあるのだろうしというわけだ。 「山手線を時計に見立てるだろ」 ...
レッド・ライディング II:1980 「レッド・ライディング II:1980」を観た。 「レッド・ライディング I:1974」に続く、三部作の中編である。舞台は1980年、主演...
少年と自転車 「少年と自転車」を観た。 2011年、ベルギー・フランス・イタリア合作。少年が主人公だが、共演のCécile De Franceは「ヒアア...