ザ・ギフト

「ザ・ギフト」を観た。

ジョエル・エドガートンの脚本監督、出演。他にジェイソン・ベイトマンとレベッカ・ホールが出演。あと「ER」のBusy Philippsがめちゃくちゃ脇役でいた。

ジェイソン・ベイトマンとレベッカ・ホールの夫妻は引越してきた先でジョエル・エドガートンと再会する。ジェイソン・ベイトマンは最初は覚えてなかったが昔のクラスメートだった。それ以来、ときどき玄関先に贈り物を置くようになるジョエル・エドガートン。最初こそ嬉しい驚きだったが、やがて…という話。

面白かったと思う。ジョエル・エドガートンが良かったし、ジェイソン・ベイトマンも本来こういった使い方のほうが良い。
途中までは、ストーカーめいた話かなあと思ったものだが終盤になるに従いジョエル・エドガートン演じるキャラクターの凄みが増してきた。最後の最後のほうなんて、ああっ何てこった…と呻いた。

結末はどちらとも取れる感じでしたね。個人的には、何もなかった派です。これだけ書いても何のことやらだろうが。
お薦め。一度観てみたほうがいい。

関連記事

評決のとき 「評決のとき」を観た。 随分と久しぶりに観た。1996年の作品。確か初見は映画館であった。その後ビデオでも観たけど、この作品DVD化されて...
プライマー 「プライマー」を観た。 有名タイトル?ではないと思うが… 2004年のサンダンス映画祭で脚光を浴びたSFサスペンス。若きエンジニアふたりが研...
シンプル・プラン 「シンプル・プラン」を観た。 もう何度も観てる映画。しかしここ数年は観ていなかったのだろう。ずいぶん久しぶりに観た。でも話はほとんど覚えて...
バック・トゥ・ザ・フューチャー 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を観た。 久しぶりに観た。なんか新年一発目に観るものは何だろうということを考えて、BTTF三部作かと。 ...
アナザー 「アナザー」を観た。 2015年のフランス・ベルギー合作の映画。ジャンルでいうとサスペンスでしょう。 それにしても日本版のDVDジャケッ...
ハンコック 「ハンコック」を観た。 前に一度観ている。 そのときに、吹き替えのあまりのひどさに閉口して、もう二度とこの映画は吹き替えでは観ないと決め...