最後の初恋

最後の初恋

「最後の初恋」を観た。

あの「運命の女」のコンビ再び、である。
なんかなあ、最後の、初恋、っていうくらいですからねえ。ラブストーリーなんでしょうな。間違ってもエイリアンと戦う話ではないんだろうなあ。

熟年の純愛の話。おしまい。
特に取り立てて中身があるわけでもない。嵐のシーンとかよくわからない。
海辺で悲しみに暮れて終わるラストも、どことなく決まらない。

ダイアン・レインの作品選びは、正直厳しいものがあると思う。
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のカトリーヌ・ドヌーヴのような役を、なんとなくやってしまうくらいが丁度いいと思うんですが、やっぱり偏見ですかね。

ここ数年の作品群で、急速に老いが…
まだそんな老け込む場合じゃないと思うんですが。

 

関連記事

オーバー・ザ・ムーン 「オーバー・ザ・ムーン」を観た。 原題は「A Walk On The Moon」だが、これは月面歩行ってことだろうか? ダイアン・レインが30代...
ジャンパー 「ジャンパー」を観た。 大作っぽいしダイアン・レインも出てるっていうし、期待してしまいましたよ。 (なにはともあれ、CGをバシバシ使う映画ってい...
トスカーナの休日 「トスカーナの休日」を観た。 とにかく何と言うか、なんてことのない映画でして… なんで観たんだろうかって、そりゃダイアン・レインだからですが… ...
ストリート・オブ・ファイヤー 「ストリート・オブ・ファイヤー」を観た。 ダイアン・レインの映画だということは知ってたけど、なんか観る機会がなかった。ファイヤーってあたりに引いた...
ムービー43 「ムービー43」を観た。 やたら豪華な出演陣のアンサンブル映画である。ナンセンスギャグというか下品ネタの連続なので...
ラブストーリーズ コナーの涙 「ラブストーリーズ コナーの涙」を観た。 本作は2つの作品から構成されるという趣向で、それぞれ邦題と原題は「ラブストーリーズ エリナーの愛...