スーパーマリオサンシャイン

「スーパーマリオサンシャイン」を買った。
これ知らない人いるのかもなあ。ゲームキューブ版。たぶん販売本数少ないうえに、これより後に出たWiiやDSのマリオ関連の影にかくれて、Webにも情報は比較的少なめだ。むしろN64版のマリオ64のほうがファンも情報も多いのではないだろうか。

もちろん当時に買ったしクリアもした。
しかしどうしたことかいつの間にか無くなってた。誰かに貸したままなのか売ってしまったのかも覚えてない。

販売本数が影響してるのか中古でも価格が落ちない本作である。
値が落ちたら買いなおそうと思いつつも、なかなか機会はなかった。

この前Amazonマーケットプレイスで1,800円のを見かけ、うーむこれは安いほうかもなあと思い、買うことにした。
「たぶんそのうちAmazonからマリオサンシャイン届くから、子供に見せてやって」と嫁に伝える。

嫁からメール。「あなた。マリオサンシャイン届いたのだけれど、ハングル語よ」
なんだって?

img_0093

確かに。
つうか背景の机きたないな。

img_0094

説明書も見事にハングルである。
そうか…安いってのはそういうことか。

ちなみにゲーム画面はハングルではなく英語でした。
ハングルわかんないので、「はい」「いいえ」の選択肢すら迷うところだよなあ。英語で助かった。

ちょっとやってみたが、なんか「スーパーマリオサンシャイン」って「スーパーマリオギャラクシー」よりも難しい気がする。