リアリティ・バイツ

リアリティ・バイツ

「リアリティ・バイツ」を観た。

なぜか懐かしい気分になる。久しぶりに観たが、この映画って1994年の映画なのです。いまから15年ほど前ってことになる。うへー。

ウィノナ・ライダー、イーサン・ホーク、ベン・スティラー。あとバケツサイズのドリンクと、The Knackの「My Sharona」。
あとレニー・ゼルウィガーがちょい役で出てる。

ジェネレーションX、なんて言葉も流行った。しかし今はジェネレーションX世代が親になり子を持つわけか。
「リアリティ・バイツ」のころのウィノナ・ライダーは確かに最強だと思う。ベン・スティラーはむしろここから脂がのってくる感じだろうか。

束縛されるのを嫌う、定型化したくない、フリーター主義、自分探し、などなど今から思えばどうかしてるような言葉が横行する。そういう雰囲気に満ち溢れた映画。ああこれは「おら東京さ行ぐだ。行ってフリーターになるべさ」映画だな。

しかしウィノナ・ライダーは最強でした。
 

関連記事

パラノイド・シンドローム 「パラノイド・シンドローム」を観た。 ウィノナ・ライダー、ジェームズ・フランコ。あとどこかで観た顔…と思ったら「コレクター」のKather...
17歳のカルテ 「17歳のカルテ」を観た。 実ははじめて。ウィノナ・ライダーが映画化権を買い取ったとか。 そうか…その手の映画か。 境界性人格障害…なんだ...
ふたりの男とひとりの女 「ふたりの男とひとりの女」を観た。 題名だけだとフランス映画っぽい。でもジム・キャリーだ。 あとレニー・ゼルウィガーとかクリス・クーパーとか。 ...
若草物語 「若草物語」を観た。 初めて観た。原作は知らない。 これといって毒のない、ゆるい世界観。成長する箱庭というか。 キャストがえらく豪華なのだ...
インフォーマーズ セックスと偽りの日々... 「インフォーマーズ セックスと偽りの日々」を観た。 出演者は高齢だが豪華だ。ビリー・ボブ・ソーントン、キム・ベイシンガー、ミッキー・ローク...
ナイトミュージアム2 「ナイトミュージアム2」を観た。 もちろん、「ナイトミュージアム」の続編だ。なんか最近続編ばっかりだな。 前回から場所を移して、スミソニアン博物...