「GO」を観た。

サラ・ポーリー、ケイティ・ホームズ、ティモシー・オリファントとか。あと、ウィリアム・フィクナーがいつも通りエキセントリックな感じで。1999年の作品。若干の青臭さとイギリス臭はあるものの、全体的には「パルプ・フィクション」ぽい映画になっている。そこそこ面白かった。

ドラッグと偽ってただの錠剤を売って小金を稼いで、トラブルに巻き込まれて車に轢かれる女、カジノに行ってトラブルに巻き込まれる男。などなど色々なトラブルがある一点にギュッと絞られて短時間に起こるドタバタ。

ちょい群像劇っぽいクライムムービー(とも違うな…こういうの何て言うんだろう。トラブルがトラブルを呼ぶ感じの)に興味ある人は観ていいのでは。サラ・ポーリーが若くてスラッとしてるうえにレジ打ちをしてるという、なんかとっても青い感じがまたいいです。

 
go コレクターズ・エディション [DVD]

go コレクターズ・エディション [DVD]
メイキング・オブ GO [DVD] パッチギ! (特別価格版) [DVD] デス・プルーフ プレミアム・エディション [DVD] スーパーバッド 童貞ウォーズ コレクターズ・エディション [DVD] ナイト・オン・ザ・プラネット [DVD]
by G-Tools