ミス・メドウズ 悪魔なのか? 天使なのか?

ミス・メドウズ 悪魔なのか? 天使なのか?

「ミス・メドウズ 悪魔なのか? 天使なのか?」を観た。

Miss Meadows

2014年の作品で、ケイティ・ホームズ主演の88分という小品だ。
オープニングでいきなり小さな銃を使い男を射殺するケイティ・ホームズである。

小学校の教師をしながら、実は裏の顔を持つという設定である。小児性愛者とか犯罪者に対して遠慮せず攻撃をしかけるのだ。自らが正義の代表という感じ。
しかし喜びの報告の電話を親に入れたり、実はその親がいないっぽかったり、何だか怪しい要素が盛られていく。子供の頃の悪影響を受けたまま大人になってしまい、殺人の倫理観が吹っ飛んだケイティ・ホームズ。

本来、実力のある女優なんだと思います。これまで出演している作品選びも決して悪くない。見た目がどうにも少女っぽいといいますか、ケイティ・ホームズに大女優の風格はないと思うのですね。しかし本作でもとても儚げで、危険で、もろい存在をさらりと演じている。

他の出演者が多彩ならなおよかった。短いボリュームの佳作なのでぜひ。

関連記事

バグズ・ライフ 「バグズ・ライフ」を観た。 ピクサー作品で、「トイ・ストーリー」に続いて発表のものなので、かなり初期の頃。 実は初めて観たのだと思う...
ゴールデンボーイ 「ゴールデンボーイ」を観た。 スティーブン・キング原作で、ブライアン・シンガー監督作だ。イアン・マッケランと、今は亡きブラッド・レンフロ。...
SAW2 「SAW2」をまた観た。「SAW4」を観る前の予習である。 世間の評価とはずれるようだけど、俺はシリーズの中ではこの「SAW2」が一番良く出来てる...
インナースペース 「インナースペース」を観た。 ジョー・ダンテ監督。スピルバーグが製作総指揮にいる。1987年の作品だ。昭和の終わり頃。 この作品ってあま...
マン・オン・ザ・ムーン GWだからではないが、映画を観る。ビデオだが。 「マン・オン・ザ・ムーン」を観る。面白かった。ジム・キャリーうまい。 「キッド」を観る。普通。 ...
BOYS 「BOYS」を観た。 ウィノナ・ライダーとルーカス・ハース。ウィノナ・ライダーの方向性をはっきりさせようとした作品であると思う。それは上手...