ハイネケン誘拐の代償

ハイネケン誘拐の代償

「ハイネケン誘拐の代償」を観た。

Kidnapping Mr. Heineken

有名なビール「ハイネケン」の社長が誘拐された事件をもとに描いた作品。誘拐されるハイネケンをアンソニー・ホプキンスが、誘拐犯をサム・ワーシントンとジム・スタージェスが演じる。

しかし関係ないがジム・スタージェスは若きポール・マッカートニーにとても似ていると思うんだがそのあたりどうなんだろう。なんか伝記映画とかアビー・ロードとかの映画をやっておいたほうがいいんじゃないだろうか。

さてハイネケンの誘拐であるが、特段なにか変化球があるような作品でもない。それなりに緻密に誘拐後に監禁しておく場所を工夫していたりする。身代金の受け渡しも工夫してる。
しかし方針をめぐって誘拐犯のなかで諍いが起きていて、結局それが綻びとなり、身代金を手に入れるまでうまくいったのに逮捕されてしまうのだ。

アンソニー・ホプキンスが誘拐されても老獪であるのが何か伏線あるのかというとそうでもなかった。
サム・ワーシントンとジム・スタージェスという二人を用意したわりに、すさまじいサスペンス性がうまれるわけでもなかった。
要はキャスト陣をそれなりに準備したにもかかわらず、話としては二転三転しなかったなあという感想。この作品でじゅうぶんそれなりのクオリティはあったが、もっと面白くなりそうなもんだった。

しかしジム・スタージェスはポール・マッカートニーに似てるなあ。

関連記事

ターミネーター4 「ターミネーター4」を観た。 3を観たときから5年経っている。それによると、俺はそんなに3は悪くなく楽しめたようです。世間は酷評でした。 そ...
Cake ケーキ 悲しみが通り過ぎるまで 「Cake ケーキ 悲しみが通り過ぎるまで」を観た。 ジェニファー・アニストン主演。共演はサム・ワーシントン、アナ・ケンドリック、ウィリア...
ボビー 「ボビー」を観た。 豪華スター競演の、群像劇。 嫌いではないジャンル。 へー、エミリオ・エステベスが脚本・監督なんだ。 (昔の映画で...
ペイド・バック 「ペイド・バック」を観た。 前に一度観たことある。「ザ・デット ナチスと女暗殺者」のリメイクでありながら、知らずにリメイク元よりも先に「ペ...
9デイズ 「9デイズ」を観た。 アンソニー・ホプキンスが年寄りでなおかつこういう映画に出なさそうな印象があったので、まずキャスティングで意外。クリス・ロック...
アウトバーン 「アウトバーン」を観た。 ニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ、ベン・キングスレー、アンソニー・ホプキンスという何だかバランスの悪い...