ニュームーン トワイライト・サーガ

「ニュームーン トワイライト・サーガ」を観た。

「トワイライト」に続いての、第2弾である。
もう久しぶりに企画された続編とかじゃなく、原作も映画制作もバリバリの連続として続く続編だ。「ロード・オブ・ザ・リング」のようなものだ。前作を観ていないと絶対に意味がわからない。第3作からいきなり観ないで本当によかった。

キャスティングはほぼ変わらずで、クリステン・スチュワートも相変わらずの主役。ダコタ・ファニングが良くわからない風貌でキャストに加わっている。ダコタ・ファニングも1994年生まれということで恐ろしいものだ…!

前作でヴァンパイア側に焦点が当たっており、今作では人狼側に焦点があたる。凝った構成ではある。
その間で揺れ動くクリステン・スチュワート。いったいどうなるんだという感じが終始なんだが、その結末は思いっきり次作へ続くのである。あざとい。好きな人にはたまらないのでしょう。それくらいですか。

 

ニュームーン/トワイライト・サーガ オフィシャル・メイキング・ブック (日経BPムック 日経エンタテインメント!)
マーク・コッタ・ヴァズ 笠松 綾

ニュームーン/トワイライト・サーガ オフィシャル・メイキング・ブック (日経BPムック 日経エンタテインメント!)
日経エンタテインメント!ハリウッド新世代スターSpecial(トワイライト総力特集)(DVD付) (日経BPムック) トワイライト・サーガ オフィシャルガイド 別冊シネコンウォーカー vol.1    世界を揺るがすファンタジー映画 feat.エクリプス/トワイライト・サーガ (カドカワムック 361) トワイライト?初恋? Blu-ray メイキング・オブ・「トワイライト・初恋」
by G-Tools