なんだか第1シーズンが面白かったので、続いて第2シーズンも観ることにしたのだった。

このシーズンでは、前シーズンにて決着をつけた事件の後日談的な内容。
冷凍車キラーを片付けたが残された傷跡は癒えず、発端になった事件を探ってしまったり、あと自分が犯人だとばれそうになってアタフタしたり。
リタとうまくいかずにライラっていう体当たりな人が登場したり。

いろんな要素あって面白いですが、どうも全体的には第1シーズンの後半という感じだ。2シーズンあわせて一つのシーズンでもいいくらい。

しかしライラは凄かったなあ。最後はあんなことになってしまって。
あとドークスがなあ…最後のほうまでグイグイと話を引っ張っていった。あれはたいしたもんだった。

ひとつ気になったんだが、第1シーズンで冷凍車キラーを片付けたけど、あれって公になってないよな?つまり世間には冷凍車キラーが死んだってことになってないのではないのか…? デクスターが冷凍車キラーをやっつけたことは、誰も知らないんじゃ…どうだったっけ。
どうして、シーズン2になって、みんなが「冷凍車キラーよりももっと凄い殺人鬼が現れた!」っていう風になってるのか、よくわからなかった。