プライマー

プライマー

「プライマー」を観た。

有名タイトル?ではないと思うが…

2004年のサンダンス映画祭で脚光を浴びたSFサスペンス。若きエンジニアふたりが研究中に偶然タイムマシンを作り出し、過去に戻って株で大儲けをする。だが、タイムトラベルのタブーである過去の自分たちとの出会いが運命を大きく狂わせていく。

えらく面白そうである。
タイムトラベルものは、とりあえずおさえておく。

観終わって…そうですなあ、ややこしかったねえ。

タイムトラベルをやったが故に、少しずつ整合性が取れなくなっていって、それをなんとかするためにまたタイムトラベルして…
というのを繰り返している前提で映画が始まっていることに、途中で観客は気がつく。

観てて、「あ、っていうことはこの人は、いま初めてこの時間をむかえたわけじゃないのか。何度目なんだ?」とかなる。
それでわけわかんなくなる。(映画の中の人たちもわけわかんなくなってる)

ややこしかったなあ。多分理解できてない。
何度も観ればいいのかもしれないが…

とても頭のいい人が作ったのだろう。国内でも解説サイトはあったが、それを観てもさっぱりです。

なんでも超々低予算らしい。あーあの主人公が監督で脚本で…あーそうなんだ。

 
とにかくややこしかった感想しかない。
が、タイムトラベルものはおさえておくので、満足だ。

 

関連記事

ホワイトハウス・ダウン 「ホワイトハウス・ダウン」を観た。 前に観たことある。今回は子供と観た。 ローランド・エメリッヒ監督による、ホワイトハウスを舞台にした対...
ゼロ・グラビティ Two astronauts work together to survive after an accident which leaves them ...
バンテージ・ポイント 「バンテージ・ポイント」を観た。 前にも観たことある。 複数の視点から事件が描かれるタイプの作品。スペインに訪れたアメリカ大統領が狙撃さ...
ファイト・クラブ 「ファイト・クラブ」を観た。 以前に観たときってのは、かなり前である(実に10年前というのが驚きだ。このエントリのために、前に観たときの記録を復活...
ファム・ファタール 「ファム・ファタール」を観た。 デ・パルマ監督全開という感じで、良かった。 嫌いな人は絶対駄目だろう。 「スネーク・アイズ」なんか飛んでし...
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観た。 世の評価は結構悪いみたいですが、俺はそこそこ楽しめた。導入はテンポいいし、序盤から中盤にかけて驚異的...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です