プラネット・グーグル

プラネット・グーグル

「プラネット・グーグル」を読んだ。

面白かった。
グーグルの10年の歴史をだーっと解説していくんだが、取材やら引用やら、実によく調べたなあという良書。

Adwardsの大成功、プライバシーへの配慮の無さ、アルゴリズムの追求などなど、…
考えてみたら10年くらいしか経ってないことに、びっくりする。

この10年でえらく変わってるのだなあ。
Youtubeとか、ストリートビューとか、想像もしなかったものが無料で使えてるのだな。

関連記事

冷蔵庫より愛をこめて 阿刀田高「冷蔵庫より愛をこめて」を読んだ。 久しぶりに読んだ。阿刀田高の初期短編集だ。 これは世の中の評価はそれなりに高く、俺も初めて読んだとき...
Apple II 1976-1986 「Apple II 1976-1986」を読んだ。 面白かった。充実した内容であった。 Windowsが本格登場する以前、Apple II とい...
密室殺人ゲーム王手飛車取り 歌野晶午「密室殺人ゲーム王手飛車取り」を読んだ。 なんというタイトル…歌野晶午は売れる気ないんか? 待望の新刊である。なにかしら期待を裏切ってく...
スタバではグランデを買え! 価格と生活の経済学... 「スタバではグランデを買え! 価格と生活の経済学」を読んだ。 身近なテーマで、経済をやさしく教えてくれる。 面白かった。 文章が平易でよい...
パーク・ライフ 吉田修一「パーク・ライフ」を読んだ。 表題作「パーク・ライフ」と「flowers」の二本立て。「パーク・ライフ」で芥川賞受賞。 …そうす...
砂漠 伊坂幸太郎「砂漠」を読んだ。 面白かった。たいしたもんだなあ。打率高いよ(あくまで俺にとってのフィーリングですから)。 なんか学生の頃が...