リトル・チルドレン

リトル・チルドレン

「リトル・チルドレン」を観た。

なんか愛欲ものっぽいし、ケイト・ウィンスレットだし、新作といえども借りるのはどうなんだろうという作品。
しかしジェニファー・コネリーが出ているので…勇気を出して観ましたよ。

 
不倫の話。
それだけ…何とも言いようがない。あるところの奥さんと、あるところの旦那さんが、子供を挟んだ交流のなかで、まあ燃えちゃって燃えちゃって、という話。あと近所に変態が住んでいて…という話。

どんな話だよ。

 
ジェニファー・コネリーは旦那が浮気をしていることに途中でピンとくる妻役だが、えらく端役扱いだし「ブラッド・ダイヤモンド」と同じくらい、なんでこんなのに出るんだろう?と思わずにはいられなかった。

 
ケイト・ウィンスレットの体当たりが痛すぎてひどかった。

そうでなくでも、浮気なんて素材、なんか同情の余地が無さすぎて無さすぎて、もう少し何とかならなかったのかよ…と、観てる途中から頭を抱えていた。

 
近所に住んでいる変態の話…なんだったんだろうあれは。
意図はわからなくもないけど、それにしても面白くなかった。

 
酷評だなあ。

2006年(第79回)アカデミー賞
脚色賞ノミネート

 

関連記事

スペース・ステーション76 「スペース・ステーション76」を観た。 パトリック・ウイルソンとリヴ・タイラー。リヴ・タイラーってまだ30代なのか。なんか40代に見えた。...
ハルク 「ハルク」を観た。 よくあるCGもので、そんなに面白いわけじゃなかった。 長い。主人公と父親の関係が微妙というか説明不足というか、とにかく雰囲気...
ウォッチメン 「ウォッチメン」を観た。 なんかアートワークとかの雰囲気からは、かなり期待させられた。 原作はファンが多いそうです…この映画も、結構評判が良いそ...
ハッピーエンドが書けるまで 「ハッピーエンドが書けるまで」を観た。 主演はグレッグ・キニアとリリー・コリンズだろうか。 グレッグ・キニアが安定した生活が出来ている作...
砂と霧の家 「砂と霧の家」を観た。 ジェニファー・コネリーとベン・キングスレー。ロン・エルダードが邪魔に絡んでくる。 税金未納で(でも免税措置だった...
ネバーランド 「ネバーランド」を観た。 よく知らずに観たんだが、あー「ピーターパン」が生まれた際のエピソードなんですね。 てっきり適当な近代のラブロマンスもの...