ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ

(ネットに繋がらない:6日目)

B000BIUDUI.09._OU09_PE20_SCMZZZZZZZ_.jpg

「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」を観た。

映像は綺麗だった。
しかし、デ・ニーロはもう本当に作品選びが出来ない人なのか?と思わずにいられなくなった。

どんでん返し方が、古臭い映画のようである。こんなの今までいくらでもあった映画でしょう・・・なんでこういうのに出るんだろうか。

あと、衝撃の結末、とかいうのをDVD特典で別バージョンもおさめたりしているが、それってどうなんでしょう。
撮影のときに、何パターンかおさえておくのはいいよ。試写で反応観て結末を決めるってのもありだと思うよ。でもそれを特典でおさめるってのは・・・
自信がないってことにしか見えないんだが。

そのあたりどうだろうか。

関連記事

ミッドナイト・ラン 「ミッドナイト・ラン」を観た。 もう何度も観てる。 これまでもたびたび書いているが、この作品はロバート・デ・ニーロ出演作のなかで傑作のひ...
サウンド・オブ・サイレンス 「サウンド・オブ・サイレンス」を観た。 以前にも観たな。なんか映像とか音楽とか、かなり雰囲気あるのだが肝心の筋がぱっとしない感じ。 なぜこの邦題...
96時間/レクイエム 「96時間/レクイエム」を観た。 前作を子供たちと観て。流れで本作も鑑賞。俺は1年前に観たばっかりなんだがな…と思ったものの、けっこう忘れ...
ディア・ブラザー 「ディア・ブラザー」を観た。 ヒラリー・スワンク、サム・ロックウェル、ミニー・ドライバー、ジュリエット・ルイス、メリッサ・レオ。 とある...
レナードの朝 「レナードの朝」を観た。 観るの何回目だろう。 もうストーリーとか演技とか演出とか、新鮮味がないくらい。 今回、観る前にIMDbを参照した...
エンド・オブ・ホワイトハウス 「エンド・オブ・ホワイトハウス」を観た。 アーロン・エッカートが大統領役で主演かと思った。「エアフォース・ワン」的な。 実際にはジェラル...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です