羊たちの沈黙

「羊たちの沈黙」を観た。

有名作品ですな。もちろん初見ではない。何度も観た記憶がある。
今回観て、やはりそれなりに面白いと思った。

あーこんなシーンだったっけ、というところが多いんだがなぜだろう。

この映画は、なんともう15年以上も前ということになってしまっているのだ。
それってすごいことじゃないか?

 
DVDでは、特典としてハンニバルによる留守電メッセージというものが入っており(どういう特典だ)、その内容は「ただいま留守にしています。メッセージを入れてくれないとお前を食っちゃうぞ」というようなもので、そんなかっとんだ特典は初めてだったので驚いた。時代…なんでしょうか。
DVD化した初期のころの作品なのかも。なんかDVDならではの素材を詰め込みたかったんでしょうかね。

 
それはともかく映画はおもしろい。
クライマックスの、バッファロー・ビルとの対決もいいけど、やはりハンニバルが脱出するところがすごいんだと思う。
そういうシーンが、この頃にはあまりに斬新だったのだろう。

この映画と同程度のクオリティの映画ってけっこうあると思うが、それでもこいつが代表になるんだろうな。

 
1991年(第64回)アカデミー賞
作品賞受賞
主演男優賞受賞(アンソニー・ホプキンス)
主演女優賞受賞(ジョディ・フォスター)
監督賞受賞(ジョナサン・デミ)
脚色賞受賞

 
羊たちの沈黙(特別編) [DVD]

羊たちの沈黙(特別編) [DVD]
ハンニバル [DVD] レッド・ドラゴン [DVD] ハンニバル・ライジング スタンダード・エディション [DVD] セブン [DVD] ハンニバル スペシャルボックス [DVD]
by G-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です