羊たちの沈黙

羊たちの沈黙

「羊たちの沈黙」を観た。

有名作品ですな。もちろん初見ではない。何度も観た記憶がある。
今回観て、やはりそれなりに面白いと思った。

あーこんなシーンだったっけ、というところが多いんだがなぜだろう。

この映画は、なんともう15年以上も前ということになってしまっているのだ。
それってすごいことじゃないか?

 
DVDでは、特典としてハンニバルによる留守電メッセージというものが入っており(どういう特典だ)、その内容は「ただいま留守にしています。メッセージを入れてくれないとお前を食っちゃうぞ」というようなもので、そんなかっとんだ特典は初めてだったので驚いた。時代…なんでしょうか。
DVD化した初期のころの作品なのかも。なんかDVDならではの素材を詰め込みたかったんでしょうかね。

 
それはともかく映画はおもしろい。
クライマックスの、バッファロー・ビルとの対決もいいけど、やはりハンニバルが脱出するところがすごいんだと思う。
そういうシーンが、この頃にはあまりに斬新だったのだろう。

この映画と同程度のクオリティの映画ってけっこうあると思うが、それでもこいつが代表になるんだろうな。

 
1991年(第64回)アカデミー賞
作品賞受賞
主演男優賞受賞(アンソニー・ホプキンス)
主演女優賞受賞(ジョディ・フォスター)
監督賞受賞(ジョナサン・デミ)
脚色賞受賞

 
羊たちの沈黙(特別編) [DVD]

羊たちの沈黙(特別編) [DVD]
ハンニバル [DVD] レッド・ドラゴン [DVD] ハンニバル・ライジング スタンダード・エディション [DVD] セブン [DVD] ハンニバル スペシャルボックス [DVD]
by G-Tools

関連記事

オール・ザット・ジャズ 「オール・ザット・ジャズ」を観た。 てっきり「シカゴ」みたいなミュージカル映画なのかと思って観たのだが、観初めてみると「時計じかけのオレン...
ゲーム 「ゲーム」を観た。 これも何度も観てる映画。どちらかというと「セブン」よりも好きだ。 これ、好きじゃない人もいるだろうな… うーん...
ブレイブ ワン 「ブレイブ ワン」を観た。 復讐するは我にあり…がテーマだと思う。 神が復讐してくれるのか?とか法の裁きは?とか。 序盤の残酷描写があるせ...
瞳の奥の秘密 「瞳の奥の秘密」を観た。 2009年のアルゼンチン映画。出演者はよくわからない。アカデミー賞で外国語映画賞を受賞している実力作。 いやは...
セブン 「セブン」を観た。 もう何度も観てる。何度観ても面白い。映像が出来すぎていると思う。 全体的には、どーんと抑鬱的な感じで最後までずーんと...
イベント・ホライゾン 「イベント・ホライゾン」を観た。 監督は「バイオハザード」のポール・W・S・アンダーソンだ。 サム・ニールとかローレンス・フィッシュバー...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です