わたしを離さないで

わたしを離さないで

「わたしを離さないで」を観た。

71gqPT4tSlL

カズオ・イシグロのブッカー候補作を原作に映画化。主演はキャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ。キーラ・ナイトレイの子供時代をElla Purnell、なんかよくみかけるSally Hawkins、そしてシャーロット・ランプリング。キーラ・ナイトレイが脇にまわっていることが興味深い。

物語の舞台となる時代は、この映画公開時期よりも過去である。しかしそこでは医学や倫理がかなり異なる世界で、これは実はSFなのだ。かなり昔の時点で、今の世の中とは少し違う世界に進化していて、そこは追々わかるがかなりアレな世界だ。

そこでブロイラー的に存在するキャリー・マリガンたち。
切ない設定だ。と、同時にかなり本格的な映画の香りがしたことも確か。

切ない子供たちが大人になり、バラバラになり、そして切なく終わっていくのである。世界は何も変わらずだ。
観終わって、こんな救いようのない世界観を見せられてどうするのだという気になった。

ちょっとカズオ・イシグロの本を読んでみたくなった。
キーラ・ナイトレイはかなりしゃくれていました。キャリー・マリガンを主役にしたのは良い選択だったのだろう。

 
わたしを離さないで [DVD]

わたしを離さないで [DVD]
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) 日の名残り コレクターズ・エディション [DVD] 17歳の肖像 コレクターズ・エディション [DVD] 17歳の肖像 [Blu-ray] Never Let Me Go
by G-Tools