et

「E.T.」を観た。

41c01j5q4bl

初めて観たのです。実は。今まで「E.T.」って観る機会はそれなりにあったはずだが、食わず嫌いだった。「まー未知との遭遇ってやつがあって、ピンチがあって、それで自転車が飛ぶんだろ?」という、安直な予想もあったし。

アカデミー作品賞ノミネートを全部観るという目標でやっております。観ないわけにはいきません。

で、観ました。
意外にもE.T.たるキャラクターの造形がしっかりしてるなあと感じた。これ1982年の作品ですよね。へー。

と思ったら、観たのは「20周年記念特別版」だった。これ、オリジナルに色々とデジタル処理してあるということだ。
そうか…それにしても既存のものをデジタル処理すると、こんな風に新鮮味が出るもんだったとは。

でも、肝心のお話しのほうはといえば、やはり予想通りというか…これは評価が難しいよねえ。何も知らないで劇場公開時点で観たら違ったろうけど、いま観てもなんとも… ただ、スピルバーグって凄いなというのはわかりました。

 
1982年(第55回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
監督賞ノミネート(スティーブン・スピルバーグ)