アリス

アリス

「アリス」を観た。

alicedvd

ウディ・アレンの脚本監督。ミア・ファローとジョー・マンテーニャ。あとシビル・シェパードとかアレック・ボールドウィン、ウィリアム・ハートなど。

まあ…なんだろう、これってウディ・アレンの代表作の一つなんですかねえ。初めて観たんだけど、少しも面白くなかったなあ…
金持ちの奥さんが、魅力的な男にときめいてしまって、なんか中国かなんかの医者?に診てもらって薬もらって、そしたら透明になって…と、色々なイベントが起こる話。

アイデア溢れる話なんだろうし、個性爆発とはこのことなんだろう。現在ではこういう映画は作られないのだろうな。
もう、その一つ一つのエピソードに魅力がなさすぎですよ。ミア・ファローも相当なもんだし…なんだろうな、あの恰好は。場当たりとしか思えない(しかも楽しめない)、内輪ウケに終始してるような雰囲気を感じた。「これを面白いと言えないようじゃ、まずいんじゃないか?」と言っているような。

いやー、これは面白くないですよ。観ないほうがいいと思う。

 
1990年(第63回)アカデミー賞
脚本賞ノミネート