ミッドナイト25時 殺しの訪問者

ミッドナイト25時 殺しの訪問者

「ミッドナイト25時 殺しの訪問者」を観た。

51xzqTFh7NL

凄い題名だ。1991年の作品。
無名のクエンティン・タランティーノがassociate producerとして名前を連ねている。

主演はNatasha Richardsonが演じるソーシャルワーカー。そこへやってくるルトガー・ハウアーが前科もんで仮釈放。ほんの一場面ながら重要な役で、ポール・ジアマッティが出演。

ソーシャル・ワーカーはルトガー・ハウアーの面倒をみて就職先をあっせんしたりするのだが、事件のことが気になり調べていくうちに、どうもルトガー・ハウアーは冤罪なのではないかと思いだす。でも周りはそんなソーシャルワーカーの独自の動きに対して警戒する。
で、真実はいかに…みたいな話だ。

ソーシャルワーカーは人里離れたような場所に居を構えており、少し離れたところに離れがあり、もうこの設定の時点でかなり怪しい。最後はやっぱりドンパチ。

まあ面白かったかどうかというと、かなり微妙ではあるなあ…この凄い邦題の映画を、果たして日本のどれくらいの人が観たのでしょう。しかもポール・ジアマッティが出てるからなんて理由で。

タランティーノ好きで観てる人は多いかもしれませんね。
それで観た人がみんな、この微妙なクオリティに落胆したのでしょうなあ。

 
ミッドナイト25時-殺しの訪問者- [DVD]

ミッドナイト25時-殺しの訪問者- [DVD]

by G-Tools