スマイル、アゲイン

「スマイル、アゲイン」を観た。

Playing for Keeps

ジェラルド・バトラー主演のラブコメディ。共演にジェシカ・ビール、デニス・クエイド、ユマ・サーマン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、あとJudy Greerも。この面々は本来豪華なキャスティングということなんだろうが、なんだか旬を過ぎた感じが強いのはなぜだろうか。

ジェラルド・バトラーは元サッカー選手でいまは生活に困っててスポーツキャスターに転身したいと思ってる。別れた妻はジェシカ・ビール。子供のサッカーチームのコーチを引き受けることになって、その子供たちの母親たちに代わる代わる誘惑されまくる…という話だ。

そりゃあ女が寄ってくるだろうなあというジェラルド・バトラーの男っぷりが炸裂する内容。ジェシカ・ビールとよりを戻したいと思いつつも、寄ってくる人妻を次々に受け入れるジェラルド・バトラーはむしろ清々しいくらいだ。

とりわけ困難な障害があるわけでもなく、エキセントリックな演技を繰り出すデニス・クエイド老人は謎すぎる金持ちっぷりで、色々と現実世界とかけ離れた感じの作品ではある。ジェシカ・ビールもこんなのでいいのか?という心配をしたくなるが、まあ映画ですからね…
面白くないわけじゃないけど、よくこういうのでこれだけのキャストが揃うなあ。不思議だ。

 
スマイル、アゲイン [DVD]

スマイル、アゲイン [DVD]
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 [DVD] ウルヴァリン:SAMURAI [DVD] ホワイトハウス・ダウン [DVD] さよなら渓谷 [DVD] ムービー43 DVD
by G-Tools