G.I.ジョー

「G.I.ジョー」を観た。

あの路地でミサイルみたいなのが飛んできてそれをロボット忍者みたいなのが華麗に避けてるシーンをCMでやたら目にした。あれがG.I.ジョーなのか。そうかそうか。

観終わって、これまた中身のない話だねえと正直思いました。
CGも頑張ってますが、他のCGバリバリ映画に比べて、じゃっかんのチープ感がある。

俺は正直、観始めてしばらくして、「これ、もしかして邦画かアジア映画か何か?」と思ったくらい(邦画ファンとアジア映画ファンの人すいませんが)で、なんかハリウッドエンタメぽいスケール感を感じなかったものだ。

最初の夜の奪還シーンからして怪しかったし。いや夜ってのはいいけど、あの森だか林だか中途半端な場所が怪しさ満点で、あれ適当な場所で撮影してんじゃないかなーという。夜だから誤魔化されてるけど的な。

レイチェル・ニコルズが出てるのが救いだけど、ちょっと「スター・トレック」といいこれといい、大丈夫かなあレイチェル・ニコルズ。
もうちょいアン・ハサウェイみたいにアーバン映画にだな…そこまで言わなくてもスカーレット・ヨハンソンとジャンル的に似てるんだから、そっちの線をだな…まあいいんですが。

しかしハリウッドエンタメは、どうしてパリ市中をカーチェイスさせるんでしょうね。
もうパリを暴走してってのはいいよ。あとエッフェル塔についてはクレームとか来ないのか?