ペイド・バック

「ペイド・バック」を観た。

これは思わぬ掘り出し物だった。「ペイド・バック」なんて軽い題名から想像もしないような力作だった。
なんでこんな邦題つけるんだろう。

ジェシカ・チャステイン、サム・ワーシントン、ヘレン・ミレン、トム・ウィルキンソンなど。60年代と現代が交錯する。役者陣は二つの時代でわかれており、二人一役ばかり。

モサドの工作員がとある元ナチスの男を捕まえるために潜入ミッションに入る。しかしトラブルが起こり…という話である。
ジェシカ・チャステインが実に良い。この作品は2010年の作品で、ブレイクする直前にあたるものだ。しかしその存在感はかなりのものだった。なんでここにジェニファー・ガーナーがキャスティングされないのだろう。

二つの時代が交錯しながら、ある秘密についてじわじわ迫る感じがとても映画的。
かなり面白かった。軽くはないですが、おすすめ。

関連記事

ニューオーリンズ・トライアル 「ニューオーリンズ・トライアル」を観た。 前に一度観てるが、面白かったのを覚えてる。年明けのダラッとしたところで何を観るとなって、面白かっ...
ピクセル 「ピクセル」を観た。 パックマン、ギャラガ、ドンキーコングなど懐かしいゲームのキャラクターが登場する、オッサン向け映画。アダム・サンドラー...
スター・トレック イントゥ・ダークネス... 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」を観た。 前作を観てる。早く観ようと思って観ることが出来てなかった作品。 4年ぶりの続編も、J...
ハンガー・ゲーム 「ハンガー・ゲーム」を観た。 話題作。映画化された時点でヒットが保証された、大ヒット原作ありのティーンムービーといった感じ。 「トワイラ...
エリジウム In the year 2154, the very wealthy live on a man-made space station while th...
ダンス・ウィズ・ウルブズ 「ダンス・ウィズ・ウルブズ」を観た。 ずっと昔に観たことある。通常版と4時間バージョンをそれぞれ観てるはず。 今回観たのは通常版。それでも3時間ある...