トラブル・イン・ハリウッド

「トラブル・イン・ハリウッド」を観た。

What Just Happened

これ2008年の作品である。やっとDVD化かー。
それも納得の、ちょっとこれはどうなのよというクオリティであったな。

ロバート・デ・ニーロが映画プロデューサー。監督や俳優らのワガママに右往左往して、離婚した元妻にも未練あったり、とにかく電話をずっとしてる映画。

なんか「ミストレス」を思い出した。あれも相当ひどいもんだったな。

この映画、バリー・レビンソン監督だし、キャストもえらく豪華だし、どうなってるんだろう。なんでこんな作品に…これはソダーバーグ商魂に近いものがあるな。