アマデウス

「アマデウス」を観た。

Amadeus

何年ぶりに観たんだか。7、8年ぶり?最初に観たのが音楽の授業で、という人は多いはず。なんでそういう人(音楽の授業で「アマデウス」を観させられたという人)が多いんだろう。指導要綱なんでしょうか。

久しぶりに観たけど、話はそこそこ覚えてるもんだった。
サリエリの老けメイクはたいしたもんだ。音楽の力は偉大だ。この映画に出てる人々は、その後そんなに売れてないのは何故なんだろうな。特にトム・ハルス。

フランケンシュタイン」でえらく懐かしいなあと感じたけど、「ジャンパー」でほとんど顔も映らない状況に、少し引いてしまったのである。

この「アマデウス」はダブル主演ノミネートも納得である。
作品自体もそれなりに面白くて、こんなのは音楽の授業で無理やり観させられるものではないな、と思った。

 
1984年(第57回)アカデミー賞
作品賞受賞
主演男優賞受賞(F・マーリー・エイブラハム)
主演男優賞ノミネート(トム・ハルス)
監督賞受賞(ミロシュ・フォアマン)

 

アマデウス [DVD] アマデウス [DVD]

ガンジー コレクターズ・エディション [DVD] 時計じかけのオレンジ [DVD] ショーシャンクの空に [DVD] 敬愛なるベートーヴェン [DVD] 愛の調べ [DVD] FRT-259
by G-Tools