グラスホッパー

4048735470.09.LZZZZZZZ.jpg

伊坂幸太郎「グラスホッパー」を読んだ。

なんだこれ・・・?
面白くもなんともなかった。伊坂幸太郎は、これが初めて。いろんなところで面白いと評判を見聞きしていたので、ためしに読んでみたのだけど。

軽い文体で、それはそんな嫌悪感があるわけではないけど。もう少しひねりの効いた構成になっていくのかな、と思っていたらそうでもない感じでするっと終わった。

おかしいなあと思って検索して調べると、どうも伊坂幸太郎ものではハズレのようだ。初めて読むならこれは読まないほうがいいらしい。

そんなのを出すなよ、と思わず突っ込みしてしまったが、売れてる人ならしょうがないのか。
しかし、そういうのを置いている図書館てのもよくわからない。

どういう基準で選んでいるのだろうな。

関連記事

ラッシュライフ 伊坂幸太郎「ラッシュライフ」を読んだ。 いやー。 面白かったねえ。とても面白かった。 何も言うことはないよ。ぜひ誰もが読むべきだよこれ...
2008年上半期に読んだ本 まるで忘れてしまってた。2008年上半期に読んだ本の総ざらえ。 対象となるのはいつものごとく、1月-6月に読んだ「小説」。   恩田陸「夜のピクニ...
フィッシュストーリー 伊坂幸太郎「フィッシュストーリー」を読んだ。 図書館で予約したのはいつのことだったか…えらく待たされて、やっと借りられたのである。 とんでもなく...
2006年下半期の読んだ本と、2006年全体のベストをやってみる... 2006年下半期の読んだ本と、2006年全体のベストをやってみる。 上半期もやったし。 前回と同様に、対象となるのは「7月から12月でこのページに書...
砂漠 伊坂幸太郎「砂漠」を読んだ。 面白かった。たいしたもんだなあ。打率高いよ(あくまで俺にとってのフィーリングですから)。 なんか学生の頃が...
モダンタイムス 伊坂幸太郎「モダンタイムス」を読んだ。 説明するまでもなく、チャップリンの映画にちなんだタイトルだ。 久しぶりの伊坂幸太郎で興奮した。図書館で予...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です