歌う大捜査線

「歌う大捜査線」を観た。

TSUTAYAにて手書きPOPで「超カルト作!」とあったが、確かにそんな感じでした。
観るんじゃなかった…

致命的に面白くないってことじゃないんだが、あまりにエンターテインメントとはかけはなれてる作品だった。
難解というか…いや、難解なのは嫌いでもないが…なんだろう。

 
探偵小説家が精神病で、最終的には脳内の主人公探偵にとってかわられて、それで探偵になって退院。
で、いいのだろうか解釈は。さっぱりわからんが。

 
まあ、…もうそういうのはいいや。

 
キャストは豪華だったと思いますよ。

Robert Downey Jr.、Robin Wright Penn、Mel Gibson、Jeremy Northam、Katie Holmes、Adrien Brody、Carla Gugino…
エイドリアン・ブロディはこんな端役をやるんだ…

 
好きになれなくて申し訳ないというかもったいないというか、それでも面白くなかったなあ。