(参考リンク)

2013年上半期に観た映画とベスト
2012年下半期に観た映画と、2012年のベスト
2012年上半期に観た映画とベスト
2011年下半期に観た映画と、2011年のベスト
2011年上半期に観た映画とベスト
2010年下半期に観た映画と、2010年のベスト
2010年上半期に観た映画とベスト
2009年下半期に観た映画と、2009年のベスト
2009年上半期に観た映画とベスト
2008年下半期に観た映画と、2008年のベスト
2008年上半期に観た映画
2007年下半期に観た映画と、2007年全体のベスト
2007年上半期に観た映画
2006年下半期の観た映画と、2006年全体のベストをやってみる
2006年 映画も上半期棚卸し

 
2013年下半期に観た映画と、2013年のベスト。たくさんあるので今回はベスト10まで。
いつも通り対象となるのは、初めて観た映画。海外ドラマはのぞく。
(*)がついてるものは、過去に観たことがあるもの。

愛、アムール
アフター・アース
ダークスカイズ
晴れ、ときどきリリー
(*)殺し
ハッシュパピー バスタブ島の少女
ワールド・ウォーZ
(*)運命の女
ハード・ラッシュ
Mr.ゴールデン・ボール/ 史上最低の盗作ウォーズ
ペーパーボーイ 真夏の引力
キャビン
クロニクル
グリーン・ゾーン
ザ・エンド
ハングオーバー!!! 最後の反省会
バレット
パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画
エンド・オブ・ホワイトハウス
チャイルドコール 呼声
モネ・ゲーム
ディナー・ウィズ・フレンズ
インポッシブル
サイレントヒル: リベレーション3D
銀河ヒッチハイク・ガイド
セックス・クラブ
ジャッキー・コーガン
ビッグ
12人の怒れる男
野蛮なやつら/SAVAGES
華麗なるギャツビー
(*)ジャッジ・ドレッド
偽りなき者
異人たちの棲む館
プリズナー
コズモポリス
G.I.ジョー バック2リベンジ
ヒッチコック
ランズエンド 闇の孤島
ファインド・アウト
ジャンゴ 繋がれざる者
オンディーヌ 海辺の恋人
オブリビオン
恋人はセックス依存症
デッドリー・ドライヴ
リンカーン
メッセンジャー
マリー・アントワネットに別れをつげて
メラニーは行く!
ビッグ・ピクチャー 顔のない逃亡者
ビトレイヤー
ヒット・エンド・ラン
L.A. ギャング ストーリー
レ・ミゼラブル
バンク・ジョブ
ジェシー・ジェームズの暗殺
ゼロ・ダーク・サーティ
ダークホース リア獣エイブの恋
ヒプノティスト 催眠
アイアンマン3
マーサ、あるいはマーシー・メイ
カンパニー・オブ・ヒーローズ バルジの戦い
ザ・マスター
(*)月に囚われた男
扉をたたく人
オズ はじまりの戦い
ダークウォーター 奪われた水の真実
ハートボール
コロンビア・コネクション 麻薬シンジケート壊滅作戦
アルバート氏の人生
ラブ・トライアングル
タイムコード
シャドー・ダンサー
世界にひとつのプレイブック
愛について、ある土曜日の面会室
ジャッジ・ドレッド
ヘンゼル & グレーテル
ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い
パリ、ジュテーム
NOEL ノエル
猟人日記
潜在殺意
クロッシング・デイ
テッド
アン・ハサウェイ 魔法の国のプリンセス
ムーンライズ・キングダム
クラウド アトラス
シュガー・ラッシュ
シェフ! 三ツ星レストランの舞台裏へようこそ
スモール・アパートメント ワケアリ物件の隣人たち
フライト
ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー
ぼくたちのムッシュ・ラザール
彼女はパートタイムトラベラー
フリーランサー NY捜査線
シャドー・チェイサー
サイレント・ハウス
LOOPER/ルーパー
逃走車
バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!
ダイ・ハード/ラスト・デイ
至宝 ある巨大企業の犯罪
アウトロー
コリドー

全部で104作品だった。上半期は149本なので合計253本だった。
昨年に比べてかなりペースダウンした。環境が変わっているので仕方のないところだろう。

さてこの104本の中で、面白かったものをピックアップする。

愛、アムール
ダークスカイズ
ハード・ラッシュ
ハングオーバー!!! 最後の反省会
パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画
エンド・オブ・ホワイトハウス
偽りなき者
オブリビオン
ダークホース リア獣エイブの恋
扉をたたく人
ハートボール
シュガー・ラッシュ
スモール・アパートメント ワケアリ物件の隣人たち
フライト

こんな感じか。これらはわりと面白かった。でも飛びぬけて面白いのが少なかった2013年下半期だったかなあ。
そして、上半期のベスト10とあわせて、2013年の総合ベスト10を選出する。

 
ペイド・バック
第1位 ペイド・バック

あの日、欲望の大地で
第2位 あの日、欲望の大地で

復讐捜査線
第3位 復讐捜査線

ウェイバック 脱出6500km
第4位 ウェイバック 脱出6500km

エンド・オブ・ホワイトハウス
第5位 エンド・オブ・ホワイトハウス

すべては愛のために
第6位 すべては愛のために

ザ・グレイ
第7位 ザ・グレイ

バーニーズ・バージョン ローマと共に
第8位 バーニーズ・バージョン ローマと共に

崖っぷちの男
第9位 崖っぷちの男

未来を生きる君たちへ
第10位 未来を生きる君たちへ

わたしを離さないで
(次点) わたしを離さないで

こんな感じだろうか。
下半期に観た映画では「エンド・オブ・ホワイトハウス」のみランク入り。あとはすべて上半期に観た映画。そのため第1位から第4位、第6位と第7位についての感想は上半期と同様だ。
これら10作品プラス次点の11作品は、どれもこれもお薦め。見応えあって実に映画的。演者も達者なものである。ぜひ観たほうがいい。