WORLD OF XEEN 攻略#8


CLOUDSの世界を再び探索開始。浮島のようなところにいる男は、「近くに魔法を授けてくれる彫像をつくったはいいんだが、それを起動する骨笛をなくしてしまった。探してこい」と言い出す。


祠。世界のあちこちにある。たいていは一時的な能力向上。あまり使い道はない。


このエリアF3の南のほうには、Derekというレンジャーがいて、「花嫁を取り戻してくれ。怖いゾンビの森にいる」とか言う。なんか細かいクエストが多いのである。


先にDARKSIDEを少し寄り道してきたからか、このへんの敵にまったく苦労しない。


道のそばでPhirna Rootを見つけた。このエリアのMyraから頼まれていたクエストだ。実はPhirna Rootはこの南のエリアでしばしば採集できるもの。


とりあえずすぐに持っていく。感謝された。そして何を受け取るかというと…


解毒剤をたっぷり。
あまり…というか全然使わなかったよなあ。戦闘でまずい状況になればロードしなおせばよいわけだし。


F3エリアの北半分は山で覆われており、ここは後回しにして次にF4エリアへ入る。


F4エリアからE4エリアへ続く街道では、ゾンビ危険のサインが。


F4は巨大な草原地帯で特筆するものもない(牧草地らしい)。
老女がいて、死ぬ前の願いはあの老女が倒されることだとかいう。なんでもFalistaという名前のユニコーンを魔女からかくまっていたが消えて、Alacornの魔法でどうにかするらしい。よくわからんが。だから塔の鍵をやるから何とかしろという。


入手したのは、Witch Towerの鍵。


Witch Towerは、この老女の小屋から目と鼻の先にある。


鍵を持っているので塔に入れた。やはり丸い形をしている。


ドクロが話してるのか蛇が話してるのかよくわからんが、「雲の上ではLevitateを唱えるべし」と助言してくる。


少年が捕まっていて助ける。「あいつらにゴブリンにさせられるところだった!」


やはりDARKSIDEで下水道クエストをやっておいてよかったのかどうか、ここも戦闘は辛くないのである。


サクサクと二階へ。


宝箱がたくさんあり、たまに病気になるが、金とジェムが手に入る。


サクサクと三階へ。


ん?…なんか近づいたきた。