WORLD OF XEEN 攻略#58

xeen_1141
xeen_1142
ふたたびCastle Alamarへ潜入。1階では特にこれといったものはない。

xeen_1143
xeen_1144
南北に4か所、大きくFire, Air, Water, Earthの4属性のプールみたいなものがあり、もちろんダメージを受ける。なおかつスライドしており、どこに飛び込んでも入口に戻される。ここは上階から落ちてきたときの罰ゲームの場所なので無視して構わない。
あと、それっぽいヒントを言う像とかあるが、これも無視して構わない。

xeen_1145
xeen_1146
2階へ。広いプールのような構図になっていて、中央部へは行けない。プールはWater, Air, Fire, Earthの堀のようになっている。もしここに入ってしまうと、1階の対応する属性のプールに飛び込んでしまう。だから入ってはいけない。
しかし、上階への階段は閉ざされている。

xeen_1147
xeen_1148
いったん地下のほうに先に行ってみた。

xeen_1149
このドリンクは、飲んだ者を5レベルアップさせるという強烈なものだ。

xeen_1150
9が大事な数字である、ということはOlympusの町でも聞いた話である。

xeen_1151
あと、このヒントはメモ必須だろう。
しかしAがAirであるとか親切すぎである。

xeen_1152
xeen_1153
proper I.D.なるものを持っていないため、通ることができない。
そして、Dragon Towerの鍵を手に入れた。
これらはDARKSIDEクリア後のWORLD OF XEENのクエストに関わることである。後回し。

xeen_1154
xeen_1155
2階に戻る。
このフロアの四隅にある日時計をすべて9にあわせる。すると中央部への橋がかかった。

xeen_1156
中央部では、Alamarの本当の名前は?と聞かれるのだが、Might and Magicシリーズではお馴染みの問題だ。答は「Sheltem」である。これで3階へ行ける。

xeen_1157
xeen_1158
さて、3階では各マスがFire, Air, Water, Earthのどれかになっているというフロア。
地下で聞いたヒントをここで使う。

xeen_1159
こんな感じで、順番通りに踏んでいけば問題なく辿り着けるというわけ。

xeen_1160
そしていよいよAlamarの居るところへ。
ここから強制的にエンディングとなる。