WORLD OF XEEN 攻略#11


Nightshadowの町の続き。
町の中にいくつか日時計がある。これをどうセットするかが鍵のようである。


お墓に「A stitch in time」と書かれていたが、英語の諺に「A stitch in time saves nine」というのがある。おそらくこれじゃないかと、日時計をすべて9にすると、正解だったようで、ボスっぽいのが飛び出してくる。
countが吸血鬼(というか伯爵)の意味と数字をカウントすることを掛けてもいるのだと思う。


こいつはSPをゼロにする攻撃をしかけてくる。が、一人だけ無事だった。
Energy Blastが効いて何とか倒した。


Nightshadowの町は小さく、地下もないのであっさり終わり。
次は、さっきの元人魚の依頼をうけてみようと思う。


ということで、Ancient Temple of Yakへ。


これはよくわからなかった。
盗むか?と聞かれて、ダメージを受けたり。


寺院だけあって、僧侶的な感じの奴が出てくる。
そこそこ強いが、苦戦はしない。


祭壇。壊すのは罰当たりな感じだが。
経験値5,000と、ぼちぼち稼げる。


これまでのダンジョンでもそうだが、いくつか魔法を覚えられる本が置いてあるのだ。
基本的に町で急いで買わないでも何とかなるくらい、ふんだんに手に入る。


やはり寺院だからなのか、厳かな棺もある。
もはや墓荒らし以外の何者でもないと思うんだが…


棺から、Yak Lichなる敵が出てくる。
迫力じゅうぶん。顔が浮いてる。


このダンジョンでは、King’s Mega Creditなるものが手に入る。
何個も手に入る。クエストアイテムなんだろうか?


ダンジョン北東あたりの部屋の奥で、Elixir of Restorationを入手。


しかしダンジョン北西の部屋にて出現する、Yak Masterがかなり強い。あっという間に全滅。
これは置いておいて後で来れたら来ることにする。


元人魚にElixirを渡した。
かなりの経験値と、能力値アップのおまけあり。


この段階でのパーティの様子。
順調にレベルがあがっている。


ここでD4の探索はせず、次にF3から西へ進みE3に入ることにした。


ストーンヘンジみたいなところ。
各属性の抵抗力が上昇。


ドルイド?Spring Druidなる人物が。よくわからないので後回し。


このエリア南西の森の中では、何かダンジョンの入口のようなものが。
まだ入れない。