チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?

「チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?」を観た。 主演はジェイソン・ベイトマンとライアン・レイノルズ。共演に「ダメ男に復讐する方法」のレスリー・マン、そしてオリヴィア・ワイルド、アラン・アーキン。 入れ替 続きを読む…

her/世界でひとつの彼女

「her/世界でひとつの彼女」を観た。 以前にも観たことある。吹き替えの質が高く、脚本もよくて高評価だった。久しぶりに観て同じ評価だ。面白かった。前に観たときは、OSのクラウド的存在のギミックが面白かった。でも本作は基本 続きを読む…

ミッシング・サン

「ミッシング・サン」を観た。 オリヴィア・ワイルド主演。ほかにルーク・ウィルソン、ジョヴァンニ・リビシ、ジョン・レグイザモ、ジュノー・テンプル。 何気に個性的なキャストをやたら集めたって感じだ。正直、めちゃくちゃ期待が高 続きを読む…

クーパー家の晩餐会

「クーパー家の晩餐会」を観た。 クリスマス映画。とある家族がクリスマスに集う物語。 出演者は多彩で、ダイアン・キートン、ジョン・グッドマン、アマンダ・サイフリッド、アラン・アーキン、マリサ・トメイ、オリヴィア・ワイルドな 続きを読む…

スリーデイズ

「スリーデイズ」を観た。 以前にも観たことあり。「すべて彼女のために」のリメイクで、リメイク元はヒロインがダイアン・クルーガーなのに何でリメイクはエリザベス・バンクスなんだとか身も蓋もない感想だったのが最初の感想。 2回 続きを読む…