Might and Magic III 攻略#19


ここで唐突だが、傭兵を入れることにした。
考えてみれば今まで6人パーティのみで頑張ってきたのだ・・・


新たにパーティに加えたのは、KnightとClericにした。
なぜCleric?
いや、もしかして後半に有効なのかなあと勝手に予測しまして。


Frozen Islesの名前がダンジョンに隠されている・・・
さっきのキーワードのことでしょうか。


ここBloodreignの城でもひと稼ぎすることにしました。
宝箱をあけて・・・


わーっと寄ってきたCastle Guardを抹殺して、また宝箱をあけて・・・の繰り返し。
非道だよなあ本当に。


夜が明けると、傭兵に金を払う。そうか・・・そういう仕組みなんだな。
その前に傭兵を解雇してしまえば払わずに済むのだろうか。


Artifactもざくざく見つかる。


城の王座の近くの宝箱は、やはり謎ときになっていた。
ここでfrozen islesの名前を答えなければならない。さっきの6番目がSeaとかいうのは、単語の6文字目がCという意味だったのだ。これはわりとすぐに解けた。


すごい報酬です。しかも宝箱は4個ある。


この宝箱をあけたことにより、強めのSorcererが出現する。が、それでも楽勝。


そしてパーティは、またもや略奪をし尽くして城をあとにしたのだった。
何人のCastle Guardを倒したか覚えてられない。


この時点でのパーティの様子。
傭兵のレベルもさくさくあがる。


続いて、Dark Warrior Keepへ。
ここも後回しとしていたがどうだろう。


今度はいけた。
敵は強かったりするが、パーティも成長したので倒せなくはない。


そうだった。
なんか数に関係する謎のようだが。こいつがあったの忘れてた。


また入手。
今度はHologram Sequencing Card 003か。


一箇所、隠し部屋を発見。
Wizard Eyeの魔法で見つけられる。


さっきの隠し部屋とも関連するんだが、マップを見てみると、隠し部屋があった部分が「29」と読めるのです。
数に関連したダンジョンだが、これもその一つだろう。


ダンジョンの最奥部では「こう計算しなさい」と謎をかけてくる彫像がある。
ま、確かに言われたとおりに計算して答えが出るわけですが・・・英語って難しい、というか、わかりにくい謎になってると思った。


謎をとくと、さらに奥の壁が崩れてOrbが二つ手に入るのであった。
でも、ここのダンジョンの謎は難しかった。これって素直に解けるものだろうか・・・?