Might and Magic III 攻略#10


ゴングは確かにあった。
ダンジョンの四隅に計4箇所。


鳴らすと、うじゃうじゃと敵が出現。
はっきり言って楽勝なんですが、いい経験値稼ぎになる。何度もやれるようだが・・・


Lord Mightは「で、答えは?」と聞いてきますが、なんのことやら。
ここのパズルについての答えを聞いてきている。Lord Mightは「このダンジョンのクリスタルの数を数えて、それを二倍して、その内側二番目の素数が私の数。それで私から始めてアルファベット順にまわれ」というようなことを言う。
のだが、これはスポイラーを読まないとさっぱりわかりませんでした。英語って難しい。


正解すると、1 Million Expが得られる。すごい報酬。
こんな謎、自力で解けるんかなあ。


さらにこいつは「あと5,000ジェムくれたらいいことが起きる」と怪しいことを言う。
でも5,000ジェムも持ってないから、後で来てみましょうかね。


考えてみればこのダンジョンの謎は解かなくても先に進めるのだな・・・
鍵は入手する必要があるだろうけど(でもこのゲームは、敵がほぼ有限なので最短手順で進んでも行き詰るような気がする)。


Arachnoid Cavernを出てすぐ、今度はBlood Reign城を見つけた。
一応入ってみるか・・・


ここはTumultという人が治める城らしいです。
Castle Whiteshieldとは敵対関係にあるのか。


宝箱を開けようとすると・・・なんだこれ。


宝箱を開けるためのキーワードは、この城の地下に行かないと駄目なようです。
ってこういうことを壁に書くのってどうなんだろうな。


Tumult王に謁見。
やはり「Power Orbを持ってこい」と言われる。


そしてやはりクエストに追加された。
GoodとかNeutralとか・・・なんか意味あるのかな?そもそもPower Orbをどっちに持っていくか自由なのか?


そもそも城の地下に入るのにもキーワードが必要なのである。
このモアイが言うのはヒントっぽいんだが・・・


Castle Whiteshieldもそうだったが、城の地下は後回しだ。
とにかく街に向かうことである。


やっとB4の街、Wildabarに到達。
ここまで長い道のりでした。


街ではNinjaの大群がお出ましだが、今のパーティには楽勝。
レベルが上がると何とかなるもんだ。


またもや必須の呪文。
Walk on Waterはドルイド系しか覚えられない。


Brother Gammaに会うことができた。
彼は「shellがあるのはRainbow Islandって島なんだけど、それがどこにあるのかはわからない。地下にいるDeltaならわかると思うけど」と言う。
なんか少しずつ解明されていくな。


この街のボスキャラっぽい、Sonic Ninjaと対戦。
・・・だが何でもなく勝利。ボスキャラじゃないのかも。


街には、いくつかスキルを学べる場所も。
画面のBody BuilderってスキルはHPがどーんとあがる。

しかしBrotherクエストはいつまで続くんだろうな。