続Might and Magic II 攻略#14


Hillstone城の地下1階。
城の地下はどの城もそうだけど似たような構成で、イベント色も弱いわりには敵がぽこぽこ出てくる。

結局はかなり時間をとられる。
今回の攻略で辛かったのはこのへんかなあ。城の地下って、来る必要がないエリアと言えるのかも。


城の地下どうしは繋がっている。ポータルを守ってる人がいる。
ここでは、Woodhavenの地下1階へ連れていってくれるようだが・・・ほとんど使わなかったなあ。


能力値交換ポイント。
ここではMgtを+3するかわりにIntを-5される。

ただ、これをやっても現状では変化なし。
(上昇させる限界があるみたい)


ドアの向こうは敵、ですぐにドア。その向こうは敵・・・という、うんざりするエリアの先。
職業限定の注意書きを見せられる。

まあ上の画面の例であれば、パーティにBarbarianがいてはいけないのです。
いる場合は、どっかへ飛ばされたりする。


Barbarianがいないと、ここではCoral Broochを入手できる。
これ、Barbarian専用のアイテムなのだ。だいたい職業に有利な能力値が上昇するようになってる。


別のところでは、Ninjaお断りとなっており、Crystal Vialを入手。
もちろん、Ninja専用アイテムです。

で、こんなところをどうやって攻略していくかっていうと、もうLloyd’s Beaconの呪文を使わないとやってられません。
唱えるときにSetなのかReturnなのか選べる呪文。SetしたところにReturnで戻ってこれる。

僧侶のTown Portalと組み合わせる。

Setして、Town Portalで街に戻って、いらない職業のキャラをはずして、Returnで戻ってきて、専用アイテムを入手して、またSetして、Town Potralで街に戻って、はずしたキャラを戻して、それでReturnで戻ってきて、はい続き。

・・・ってこれだけでもやってられない感はあるけど。
でも職業専用アイテムって無視しがたい。BarbarianのCoral Broochだって、Mgtを+15してくれるのだし。
なんかもったいないので今回は全部入手した。


Hillstone城の地下2階。
ドアを抜けたら、トラップ、続けて敵が出現・・・という陰険なトラップが多数。


地下1階にあったような、能力値交換のやつ。
これはIntを+3するかわりにEndを-5する。


Woodhaven城の地下2階へ運んでくれるらしい。
使いません。


性転換の水。
転換じゃないか。全員が男へ変化する。

使わないなあ。1にもそういうのあったけど、使い道がなかった。


地下2階にもこういうのがある。
えーと職業ごとに、専用アイテムが2つあるんですな。
で、4つの城の地下でそれぞれ得られるので、合計8種類の職業でアイテムがそれぞれ2つずつと。


Ninja専用のRuby Amulet入手。


現段階では、そんなに苦労する敵はいない。
でも唐突に強い敵にぶつかるときもある(ボスってわけではなくて、ランダムエンカウントで)。

こっちのヒットポイントが高いもんだから、敵もたくさん登場してしまうのが辛いところ。


金と経験値を交換できる。
地下1階にもあったんだけど、こちらのほうがレートが良い。
・・・とはいえ、一度も活用せず。だってねえ。Cat from Hellとか倒していればいいわけだから、なにも金を失うことはないだろうってことです。


こちらも同様。Barbarian専用アイテムを入手。
まあNinjaは現在パーティにいないので、どうもアレだが・・・Barbarianには嬉しいアイテム。傭兵Drogには2つとも装備させた。


がんがんレベルは上がっていきます。大丈夫なんだろうか。
とりあえず別の城にも向かうとしますか。