続Might and Magic II 攻略#11


さてE-1だ。ここはVulcaniaの町より北側・東側は危険(と、看板にも書いてある)。
やっぱりなんとなく、E-1とA-1だったらE-1のほうが敵が強いような・・・このゲームって、自パーティの強さにあわせて敵の難易度が変わったりするんだろうか?


一歩進むごとにダメージを受ける溶岩地帯(?)を通り抜け、Gemmakerのダンジョンへ。


このダンジョン、PC88版ではわりと早い段階で攻略したなあ。
特にボスっぽいのはいなかったような。


GemmakerのダンジョンではいろんなところでGemを拾える。


Air Talonを見つけるためのヒント(ずばり回答だけど)・・・そういえばVulcaniaの町でTalonのことを言ってたな。
4つのElemental Planeで、それぞれのTalonを入手せよってことか。


トラップだらけの広間の中央にて、Flaming Swordを入手できた。
しかし・・・Dragon’s Dominionで最強片手武器は入手済みなのだ。


トラップだらけの部屋ではLevitateの呪文で回避できて、実はいくつかアイテムが落ちてたりしたのは、PC88版のときには気づかなかった。
それと、どこからも入口のない小さい空間があって、どうやったもんかわからずPC88版では放置したが、ここもEtherealizeの呪文で通り抜けられた。そこにはこのダンジョンの主がいて、呪文を教えてくれるという(いくらか教えてくれない)・・・もちろんYesだろ?


入手した呪文は、魔法使いのレベル9の呪文、Enchant Itemだ。武器を強化できる呪文で、どうしても必須ってわけじゃないが欲しい呪文。
でも・・・これにより、パーティ全員が10歳、年をとってしまった。
(しばらく気づかずにプレイしてた。おそらくこのタイミングで年をとったのだろう)

まあいまさら引き返すわけにもいかないし、Murrayもあるからいいか。


E-1の続き。
ここは世界のはしっこなので、A-1やA-4と同様。Fire Transmutationの呪文を覚えられ・・・


Fire Encasementの呪文を覚え、そして何箇所かでFire Elementalとの戦闘があり・・・といった具合。
やはりHPを1,000増やしたからだろうか?敵がやたらたくさん出てくるんだよなあ。

Stone Golemは、攻撃がちっとも当たらないし、魔法攻撃も効きにくい。こちらが全滅してしまうこともないが、やたら時間がかかるようになってきた。


E-1のマップ。
うーん特にない。A-1とA-4などと変わらん。


E-2へ。このエリアはほぼ全面が砂漠。
いままでドーピングしにきたくらいだな。


PC88版と同様、やたらと恐竜が出現する箇所あり。
でもレベルあげも結構やってあるし、能力値があがってるせいでかなり楽。
たいてい先手を取れるし。


Doomsday boxってなんだ?
なんかすごい宝物が出てきた。Hero Medal +28か。まあ属性で制限があるアイテムばっかりだがな。


こちらも恐竜ばかり出るところの近く。
強い敵ばっかり出る・・・んだが。


まあ先手を取れれば、やっかいなやつを先に殲滅できるし勝てなくはない。
しかしおまけのようについてくる55 Fire Dragonsがなあ。面倒くせえな。


D-1のDragon Lordに続いて、ここでも中ボス敵の登場。・・・なんだこのグラフィックは。


はっきり言ってなんてことはなく勝てる。


E-2ではドーピングの泉以外に特にない。
敵が強くなってきたなあ。HPに1,000プラスしたせいなのか?やはり。