Might and Magic I 攻略#11

残っている城は、アラマー城とデューム城となる。
考えてみれば、コリンブルッフの洞窟にて「すべての囚人を・・・」という指針を受けているので、こちらを進めてみることに。


何てメッセージが流れるのだろう。
こわごわと探索を進める。


な!
死なないのが不思議なトラップ。
放り出された先は、普通では進入できないE-4の城の裏側エリア。

ただ、敵がたくさん出てくるだけで何があるのか今の段階では不明。


今まで見たこともない敵も出てくる。
でも、アラマー城では苦戦することもなくなってきた。


囚人を発見。やはり解放。これが正しいのだろうか?


銀板メッセージもあった。


続けて、デューム城へやってきた。
もともと、地上からここへやってくる術を知らないため、コリンブルッフからワープしてきたのだ。


ここも、赤い壁が。何か意味深である。
ところで、この通路は魔法が使えない。


機械・・・?
何だろうか。


この城に出てくる敵は、他の城よりも強い。
全滅する確率が高い。


銀板メッセージを発見。
これで6つ、メッセージがあったわけだが、並べてみて何となく秘密が解けてしまった。
また別の機会に書きますが。


囚人を見つけた。

さて・・・これで6人の囚人を解放したわけである。
コリンブルッフの洞窟にいたラナローの言葉によれば、審判の彫像が囚人発見を要求していたのだ。

その審判の彫像とやらは、ダスクの町の近くにある。


ハカリに乗ってみると、


終了した、とのメッセージは出るものの、何の反応もなし。
何だ?


唯一、メンバーの中でTANPINのみが経験値をもらえた。
どういうことだろうか・・・

ここからは推測である。
コリンブルッフのラナローは、「審判の彫像は囚人を見つけ出すことを望んでいる」と言っていた。
「助け出す」ことを望んでいるとは言ってなかった。

だから、囚人を解放するのが正しい方法というわけではないんではないか。

属性が関係しているんではないかと考えた。
囚人に対して、「解放する」「拷問する」「立ち去る」の三択だったけど、これが「善」「悪」「中立」に対応しているのではないか?

だから、属性が善ならば、それぞれの囚人はすべて解放して、それでこのハカリに乗ると経験値がもらえるんじゃないのか?

ただ、これは後から推測したことである。
TANPINは属性は最初、悪だったけどこの時にどうだったかは忘れてしまった。

何で忘れたかというと、この後、僧侶の呪文で属性を戻してしまったから。属性が狂っていると、僧侶の呪文が失敗したりする。

何だかよくわからないけど、この推測が正しいのだとしたら、・・・
メンバー全員の属性を悪でスタートして、囚人は全て拷問する、というのがいいのでしょうか。
何であれ、メンバー全員の属性を揃えておく必要があったのか?


色々あって、メンバーの半分はレベル9に到達。先は長い。