ポール・マッカートニーのDVD が届いた

B0000UN5JS.09.LZZZZZZZ.jpg

amazonから届いたのは、ポール・マッカートニーのDVD、ER第三シーズンのDVD上下巻、とか。
ER第三シーズンは、これまでビデオ録画したのを持っていたのでDVDは買わずにいたけど、なんとなく購入。
これで、ERはソフトパッケージで出ているのはすべて揃った・・・

さて、ポールのDVDだけど、ドキュメンタリー形式である。アルバムが完成していく様子を追う・・・とあるが、どれもこれも途中段階の曲を聞かせられて、(アンソロジーみたいなのをやりたいというのだろうか?)と不安になってきた。

これって、どうも画質悪いなあ。後半、ライブ映像がまるまる入ってるとか、そういうことなんかなあ。
そう思っていたら、いきなり終了。
続きはなかった。

はあー
なんか薄っぺらい内容だった。

まあエルヴィス・コステロが歌ってるシーンとかはお得感は多少あったが。

「悪女について」の研究をアップ。
まだ途中ですが、年の瀬で区切りつけたかったもので。

書店で入手できるかは微妙ですが、興味をもたれたかたはぜひご一読を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です