2015年 今年手をつけたゲーム 手をつけてないゲーム

Rise-of-the-Tomb-Raider

(参考)
2014年 今年手をつけたゲーム 手をつけてないゲーム
2013年 今年手をつけたゲーム 手をつけてないゲーム
2012年 今年手をつけたゲーム 手をつけてないゲーム
2011年 今年手をつけたゲーム 手をつけてないゲーム
2010年 今年手をつけたゲーム 手をつけてないゲーム

2015年に買ったゲーム、クリアしたゲーム、積みゲーになってしまっているもの、などを記録する。

今年のハイライトとしては、我が家のPC環境を刷新した。これまで、自分用のノートPC(Windows 7)と嫁の中古ノートPC(Windows XP)が稼働してた。子供たちは嫁の中古ノートPCを以前は使うこともあったが段々と触らなくなっていた。子供たちはiPad、iPhoneとニンテンドー3DSが中心になっている。調べものも音声認識だ。フリック入力すらしない。YouTubeの実況動画が世界のすべてなのだ。長女なんてiPadでソシャゲ(無課金)やりながらiPhoneで実況動画みながらニンテンドー3DSでゲームやってる。何が何だか。

で、PC環境を刷新したのだがWindows 10に移行するのと同時にMinecraftがきっかけでもあった。もともとMinecraftはPCで2010年に初めて触れてアルファ版の段階で購入。かなり夢中になったが廃人になりそうで危険だと思い、ストップした。しかし2012年になってiOS版とXbox360版で子供たちもプレイ開始して夢中になる。Xbox360版の画面4分割がなあ…あれが恐ろしい衝撃の進化の形ですよね。あれでまた夢中になってしまったんだ。
そして、また少し経ってくると段々とMinecraft熱も冷めてくる。しかしそこで思ったのは子供たちがさらに大きくなると、もう家族でMinecraftをやることもなくなるだろうということだった。なので、今のうちにPC版でマルチプレイをするべきだと考えたわけだ。

それでデスクトップPCを一台購入(Windows 8.1)して試しにMinecraftをやらせてみる。子供たちが操作に慣れるのはあっという間だった。PC版は一番アップデート内容が進んでいるために、以降は子供たちはiOS版とXbox360版はやらなくなった。MODも次々に入れた。これまで実況動画でMODで遊びたいと思っていたのだろう。PC版Minecraftが遊べることは子供たちにとって画期的だったようだ。

そしてそのデスクトップPCをWindows 10にアップグレードし、長男と次女がユーザを切り替えてMinecraftをやれるようにした。さらに新しいデスクトップPC(Windows 10)を二台購入。ひとつを長女用にしてMinecraftを入れた。もうひとつを自分用にしてMinecraftを入れた。
さらに昔使っていたノートPC(VAIO)をWindows 10にアップグレードして、ここにもMinecraftを入れた。これはマルチプレイ時に次女が使う。あとついでにこれまで使っていたノートPCもWindows 10にアップグレードした。

ということで、我が家のPC(デスクトップ3台、ノート2台)はすべてWindows 10にしたのです。賛否両論のようですが、俺はWindows 10はとても使いやすいと思う。ここからWindows 7には戻れない。8.1はもちろん論外ですが。

もともとアルファ版の時代から自分で所持していたMinecraftアカウント以外に3アカウントを購入したことになる。
それで家庭内LANでマルチプレイ。そのときはiPhoneやiPadからSKYPEで通話状態にして遊んでいる。
やっぱりMinecraftは面白い。

まずダウンロード版。

■Steam

One Way Heroics
Risk of Rain
Vessel

これらは購入はしたが起動もしてない。おそらくセールになっていて、評判も良さげだったので買っておいたのだろう。積みゲーだ。

Unepic

Unepicはけっこうプレイした。ゲームは悪魔城ドラキュラ(月下)やスーパーメトロイドのようなスタイルで好み。主人公は決してヒーローではないが、ゲームの中に入り込んだゲーマーなので喋ることがいちいちメタなのだ。さくさくプレイできて探索で広がっていくのも楽しい。しかし、終盤近くまでやったと思うがそこで中断したまま。
どうにも操作感が悪すぎ。難易度もわりとそれなりで、ボス戦で心が折れそうになったところがあり、このストレスがこのまま続くのかと思うとうんざりして放置状態。コントローラでやれば続くかなあどうだろう。

Banished

Banishedも割とプレイした。いわゆるシム系。ゴッドゲームだ。何かよくわからんが追放されてこの地に流れ着いた大人が数名。いかに自然を開拓してまともに暮らせるようにするかというゲーム。文明は進化しないので最終的に自動車とか飛行機とか電気とかは出来ません。映画「ヴィレッジ」のような世界観。
最初の一年をいかに乗り切るかが重要で、そのあとも色々と気を配らないとあっという間に限界集落化する。とにかく薪が大切。難易度はそれなり。面白くてプレイ続いていたけど、一回のプレイに時間もかかるので(というか、別に終わりがあるわけではない)、なんとなくやらなくなった。

Defense Grid 2

Defense Gridをいまだに思い出してはプレイすることもあり、とりあえず2を買ってみた。
プレイした感想…そんなに1と変わらないね。グラフィックが変わってるけど。大きなところはベースを置いてその上にタワーを建てることが出来て、これにより進路変更とアップグレードの組み合わせなどが戦略化する…ということなのでしょうが…ただ慌ただしいだけという印象がある。
通常のガンタワーの出番が激減した。基本はキャノンタワーになると思う。とりあえずこれを並べれば何とかなる。キャノンで撃てばスピードダウンするアビリティをつけておけば簡単。一応最後までプレイした。ゲームモード様々なものがあるけどやるかなあ。
Defense Grid 2は、メニュー画面などゲームに入るまでのインターフェースが最悪になったと思う。本当に使いづらい。

The Withcer
The Witcher 2
The Witcher 3: Wild Hunt

いやーWitcher3面白いよ… オブリビオン、スカイリムにかつて夢中になったが本作ウィッチャーシリーズは知らなくて、なんか2を何となく買ったんだが最初のチュートリアルで操作が複雑だったので嫌になった。しかし3がゲーム・オブ・ジ・イヤーとのことでして、じゃあ3をやってみようと購入。Xbox360の無線コントローラをWindows 10で繋げられるようにしたのでプレイは快適だ。
つうか3は本当に面白いな。まだクリアしてないが60時間以上経過している。

あと購入は2014年以前だが2015年もときどきプレイしてたものは、
Orcs Must Die!
Overlord: Raising Hell
Portal 2のMOD、Thinking with Time Machine
World of Goo
Torchlight II

あたりですね。新しいデスクトップPCにしたので動作確認というのもあった。Torchlight IIはクリアした。

■Humble Bundle

毎年のことだが、Humble Bundleを買ってしまっている。今年買ったのは
Humble Might & Magic Bundle
Humble Jumbo Bundle 4
Humble Jumbo Bundle 5

Might and Magicなんて結構所持してるはずなんだけど買ってしまった。
どれもこれも未プレイ。いいのか。

内容は以下の通り。

Humble Might & Magic Bundle

Heroes of Might & Magic IV: Complete Edition
Might & Magic VI-Pack
Might & Magic Heroes Online – Angel Starter Pack
Might & Magic Heroes VII Beta Key
Heroes of Might & Magic V
Might & Magic Heroes VI – Gold Edition
Might & Magic Heroes VI – Shades of Darkness
Might & Magic X Legacy
Might & Magic X Legacy – The Falcon & The Unicorn DLC
Might & Magic Duel of Champions Starter Pack
Heroes of Might & Magic V: Hammers of Fate DLC
Heroes of Might & Magic V: Tribes of the East

Humble Jumbo Bundle 4

Outland – Special Edition
Fallen Enchantress: Legendary Heroes
Mercenary Kings
Endless Space Emperor Edition
The Stanley Parable
The Incredible Adventures of Van Helsing II
Space Engineers (Early Access)
Screencheat
Freedom Planet
Coin Crypt

Humble Jumbo Bundle 5

Insurgency
Men of War: Assault Squad GOTY
Abyss Odyssey
Blackguards
Blackguards 2
Contagion
SPINTIRES
Divinity: Dragon Commander
Citizens of Earth
Euro Truck Simulator 2
Teslagrad
A Story About My Uncle

The Stanley ParableとかEuro Truck Simulator 2とか、やりたいですね。でもウィッチャー3が面白いのでいつになるかわかりません。

次にパッケージ版。

■Wii U

Splatoon(スプラトゥーン)

まあスプラトゥーン旋風というのが我が家にもありましたね。発売当時は子供たち夢中になってやっていた。
確かに(ほぼ)オンライン専用のゲームスタイルで革命を起こしたとは思う。とにかく遊びやすいし、絵も音も良い。運営も頑張ってると思う。
いま現在は現役でプレイ続けてるのは長女のみ(しかし最近、ゼルダの伝説トワイライトプリンセスを今頃初プレイ中で、こちらに移行しつつある)。次女はMinecraftに戻った。長男は様々なゲームをどんどんやるタイプ。

エピックミッキー2:二つの力

子供がやるかなあと思ったが、想像以上にやらなかった。まあそりゃそうだろうなあ、1と比べて欠点がまるで改善してないしな。

スーパーマリオメーカー

これは長男が夢中になってる。世界の職人たちのコースを遊べるのは良いね。

ゼルダ無双

これは長女が夢中になってる。「これはゼルダと違うゲームだからね」と念を押しておいたが、子供にとってそこは重要ではないらしい。

■Wii

Wiiであそぶ ちびロボ!
Wiiであそぶ ピクミン
Wiiであそぶ ピクミン2
ウォーリー
朧村正

これらは中古で安いものを買ったり。ちびロボってゲームキューブ時代に少しプレイしてた。Wii版も少しプレイして放置。
ピクミン1は確か最後までやってない。2は最後までやった。このブログに書いてすらないけど。2は面白いことは面白いけど、3のシステムがやっぱり良いですね。Wii U向けに再度リファインしてくれないですかね。

■PS3

アサシン クリード
The Last of Us

アサシンクリードは安かったから買ったのだろう。最初のチュートリアルを少しやったくらいで放置状態。やっぱりなあ。そうなるだろうなと思って、これまで同シリーズは買っていない。別に映画みたいなゲームをやりたいわけではないのだ。だったら映画みるし。

The Last of Usは以前からプレイしたくてしょうがなかった。中古で値下がりしたところで購入。プレイしたが…まさか開発会社が同じでも、ここまでアンチャーテッドそのままと思ってなかった。どうも思ってたのと違うな…と思って、放置状態。体験版を用意してもらいたかった。

■Xbox 360

アルカニア ゴシック 4

何で買ったんだろう。中古で安かったからか。
少しプレイした。けどそのうち放置。つうかこれPC版をSteamで所持してるじゃないか。

あと、トゥームレイダーを2回目クリア

■Xbox One

トゥームレイダー ディフィニティブエディション
Rise of the Tomb Raider

ただRise of the Tomb RaiderをやりたいためにXbox Oneのバンドル版を購入。前作のディフィニティブエディションもついているので、まずそれをクリア。Rise of the Tomb Raiderもクリア

ボリュームたっぷりの正常進化で素晴らしいと思います。
コンプリート目指してちょいちょいやってるのだけど、ソ連の基地ステージにて、どうしても取れないミッションがあるんだよねえ…正直バグじゃないかと思うんだが。(伝書ガラスを見つけるミッションで、世のWalkthrough動画をみたが、そんな鳥が出てこないんだよねえ…)

今のところXbox Oneで他に買いたいと思うゲームがない。このままだとRise of the Tomb Raider専用機になってしまう。

■その他

あとニンテンドー3DS用のゲームもかなり購入していますが(ゼルダの伝説 トライフォース3銃士とか)、すべて俺はプレイしてないのでまとめきれない。iOS, Google Playのゲームも同様。

あとMight and Magic VI The Mandate of Heaven は、まったくプレイしてない。来年こそは…どうだろう。
ただ、PCを新しくしてXboxコントローラを繋げてるのでPCゲームは復活するかもですね。MM6は復活するかわからんけど。